« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »

2019年10月30日 (水)

スーぺリオのLO!

2019103013351300

LOはLightrig Offsetの略。つまり名の通り、ライトリグ用オフセットです。ライトなカバーフィネスにももちろん適応しています。このフックは形状ももちろんですが、何よりアイのリング上でラインが滑らないように工夫されています。実に構想から15年…。
アイでラインが滑らないと、どういったメリットがあるのか。
①リグを真っ直ぐ引ける
②フッキングのパワーロスがない
大きく言うとこの二つなのですが、これによりラインがよれにくくなったり、アクションがつけやすくなったり、魚をばらし難くなったり、根掛かりを回避しやすくなったり、そういうことに繋がります。特に最近はフックにコーティングするものが主力になっており、アイの滑り止め効果は更に効果的です。
アイの形状をティアドロップにしてみたり、環に傾斜をつけたり、今まで色々試したり、作っていただけないか色々なところに交渉してみたりしてきましたが、ここまで素晴らしい形状にたどり着けず、断念していました。エンジン、スーぺリオフックでそれがようやく実現しました。個人的にはフックにカエシがついたり、コーティングしたりするのと同じくらいの画期的なフックの進歩だと思います。バス釣り歴35年、バスプロ歴22年の結晶の一つです。ただ…一つ一つとても作るのが大変みたいです。
これから特に出番の多いレッグワームには#3、レッグワーム2.9には#2。さらに小さいフィネスゲームには欠かせない#4や#6などもラインナップにあります。改めて紹介しておきます。

| コメント (0)

2019年10月29日 (火)

BasserAllstarClassic2019

ご存知の通り、再延期となりました。年内のイベントが少なくなり寂しい感じですが、仕方ありません。開催は来春の予定なので、高いパフォーマンスが見せられるように、しっかり準備しておきたいと思います。
バサクラを機に発表したいことがあったのですが、近いうちにホームページ上で発表いたします。

| コメント (0)

2019年10月26日 (土)

バスプロ選手権初日

20191026204635002019102620463501

BasserAllstarClassicが延期となったため、急遽参戦したバスプロ選手権東日本大会河口湖。昨日の直前プラクティスは河口湖も酷い雨でしたが、千葉や福島では更に酷い大雨で多くの被害がでています。私はいつも天気予報より雨雲レーダーと雨雲予測を雨の予想には使っています。実際その現場にいてしまったら、どうすることもできないのですが、ウェザーニュースの雨雲レーダーで、赤いところが長時間かかるときや、そのような予測になっているときはいつもかなりの被害がでていますので警戒しています。今回もそれを見ながら、千葉少しヤバイな、と心配していました。毎週毎週…これでは酷い。幸いにも私の住んでいるところは今のところ被害を受けておりませんが、たくさんのお気遣いのメールをいただいたことを感謝いたします。また実際に被害に遭われた地域の方にお悔やみ申し上げます。
そんな中、とても恐縮な思いなのですが、東日本バスプロ選手権への参戦となりました。まずは自分の立場から、目の前のことを少しでも笑顔でやるしかありません。今日はなんとかグッドフィッシュをとることができ、そのあと悔しい思いや、残念なこともありましたが、なんとか2日目に繋がる形となりました。来週にはこの河口湖でJB SuperBassClassicも行われますので、その前哨戦として、いいプリフィッシングにもなっています。明日も笑顔を届けられるように頑張ってきます。

| コメント (0)

2019年10月23日 (水)

再始動

20191023204113002019102320411301

なかなか水位が下がらない利根川水系。順延の予定日程までまだ日にちもあるのですが、まだシーズンオフではありません。フィールドに出ないとモチベーションが全く上がってこない…ということで今日は利根川にきました。会場の道の駅さわらの河川敷はまだ漂流ゴミだらけです。そろそろ方針が決まるのかな…?出来ることがわかれば動きたいです。

今週はそのバサクラの予定が空いたので出場権を持っているJB東日本バスプロ選手権河口湖に急遽参戦します。そして翌週はJBスーパーバスクラシック河口湖、その後も既にスケジュールがタイトにはまっているため、この先あまりプラクティスに出れなくなるのですが、まだ少し来るのが早すぎましたね…。利根川の水位は未だ高く、濁りも流れも大雨あとの感じ満載です。

災害。こればっかりは自然相手なのでどうしようもありません。とはいえ、被害の度合いによっては仕方ないとは言い難い、酷いこともあるとは思います。それにより、辛く悲しい思いをされている方もたくさんいらっしゃると思います。それを考えれば、五体満足で元気でいる自分に起きたことなど、これまでの災害でもそうでしたが、とるに足らない小事だと思えてきます。私は笑顔で、今やれることを精一杯やっていきます。
多くの被災地にいち早い復興と笑顔が戻るようにお祈り申し上げます。

| コメント (0)

2019年10月17日 (木)

コモリカップ2019in亀山

今年も開催いたします。
当初、11/16開催の予定で準備を進めておりましたが、台風19号による被害の影響でBasserAllstarClassicが順延となったため、コモリカップは12/7(土)に開催となります。
事前情報を入手され、16日で準備を進めていた皆さんには、大変ご迷惑をおかけいたします。
エントリー、ボートの予約などは例年通り。詳細はまた後日発表いたします。

| コメント (0)

BasserAllstarClassic2019延期に

2019101712231800

先日の台風19号の影響により、来週末に予定されておりましたBasserAllstarClassic2019は延期になりました。新しい日程はオフィシャルの発表をお待ち下さい。

| コメント (0)

2019年10月16日 (水)

更新

2019101614190801

TOP50最終戦がまかつカップは初日のみで終了、そして台風19号と、ブログを更新したつもりだったのですができてませんでした。ご心配おかけします。
その台風19号、被害が拡大しています。被害に遇われ皆様に心よりお見舞い申し上げます。
私は幸い15、19号とも千葉にいながら特に大きな被害は受けませんでした。北利根に置いてきたボートも無事です。本来なら昨日から利根川か北浦に出船予定だったのですが、増水で利根川は論外。北浦も少し水位が高すぎるので、しばらくは待機です。
来週末に迫っていたBasserAllstarClassic2019はオフィシャルの判断待ちです。自然相手のスポーツなのでこればかりは仕方ないですね。何はともより今週もまた雨が降るようなので、これ以上被害が広がらないことを祈り、行動しようと思います。

| コメント (0)

2019年10月10日 (木)

JBTOP50最終戦前日

2019101017195400

早稲沢浜キャンプ場には木の上でクルミを噛るリスがいました。今日は嵐の前の静けさのような天気。最終戦がまかつカップ、準備は万端、あとはスタートを待つだけです。台風19号が接近していますのでレギュレーションがどうなるのか分かりませんが、逆転V4へ向けてスタートから飛ばしていきたいと思います。よりいっそうの応援よろしくお願いいたします。
なお、その台風19号の接近に伴いまして、10月13日最終日に予定されておりましたトレーラーウエイイン、メーカー出展ブース、オークション等全てのギャラリー向けのイベントは中止となりました。ご了承下さい。

| コメント (0)

2019年10月 4日 (金)

嵐の金曜日

Sketch1570183813815

水曜日夕方のテレビで「今回の低気圧、4日は嵐になりません」と断言している予報がありましたが、台風18号から変わった温帯低気圧はしっかりと裏磐梯に爆風と大雨をもたらしてくれました。この時期の天気はなかなか読みづらいですね。
さて、今日はその嵐の中ガイド出船。風裏を探ったり、風と戦ってみたり、色々探りながら数は沢山釣れました。サイズはちょっと伸び悩みましたけどね。
明日はこの低気圧から伸びる寒冷前線へ吹き込む西風が少し強くなりそうです。明日からプラクティス再開。

| コメント (0)

2019年10月 2日 (水)

MGX Θ

2019100220245700

来春発売予定のNEWスピニングリール
MGX Θ (シータ)
新フリクションフリー構造を採用していて、高効率なギアリングが売り。回転がとっても軽い。そして赤いベールがお洒落でしょ?2000SHをこのプリプラクティスから実戦投入中!

| コメント (0)

ガイド出船

20191002195335002019100219533501

本日は桧原湖にガイド出船。大変よく釣れた1日でした。詳細は自慢したいけど伏せておきます(笑) 天気が快晴のため、朝は放射冷却で冷え込みましたが、日中はシャツ一枚になれる暑さ、そして夕方はまたさっと冷え込む、そんな感じです。

| コメント (0)

2019年10月 1日 (火)

桧原湖

20191001222359002019100122235901

来週末のTOP50最終戦、がまかつカップまでずっと桧原湖です。今週は台風接近中の影響かすこし暖かい日が続いている裏磐梯ですが、先週半ばは朝の気温が5℃まで冷え込んだ日もありました。そのためか磐梯山の山頂付近から徐々に紅葉が始まっています。プラクティスの方はまだ本番ではない感じでのんびりとやっていますが、日に日に難しくなるこの時期、どんな試合になるのか想像ができないですね。

| コメント (0)

« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »