« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »

2019年8月31日 (土)

JB2桧原湖第2戦エンジンカップ

1567244500577

試合も近づいてきましたが、北浦のプラクティスを一度中断して昨日から桧原湖に来ています。そして今日はJBⅡ桧原湖シリーズ第2戦、エンジンカップに羽生和人と参戦しました。先週同様数はたくさん釣れました。釣り方は9mラインのフラットで、ダウンショット。ルアーはライク2.5とレッグワームです。いい魚も捕れましたが、表彰台にはあと一歩とどかず6位…あと一本入れ換えられる魚が来てくれれば…。
明日はJB桧原湖シリーズの運営をして北浦に戻る予定です。

| コメント (0)

2019年8月27日 (火)

ZALT's

2019082718232600

ラインシステムのNewブランドZALT'sのラインがようやく製品版になって届きました。アイテム名ほTHE BlACK と BASS HARD。どちらもナイロンのアイテムもありますが、写真はフロロカーボンのパッケージです。それぞれしなやかさなどに特徴があり、釣り方やロケーションで使い分けてもよいかなと思います。使用感はまた使い込んでから紹介していきたいと思います。

| コメント (0)

2019年8月24日 (土)

ドナルドペンション40周年

201908242128200020190824212820012019082421282002

北浦から昨夜移動して今日は桧原湖へ。いつもお世話になっているドナルドペンションの40周年記念イベントでした。その釣り大会で今回はしっかり優勝することができました。
先週から少し状況が変わり始めた桧原湖。私はうまく魚を追えており、アベレージ38cmで船中20本以上の釣果でした。今週ピークになるであろうスポットが何ヵ所かまさにはまりました。釣りをしているときライブスコープにスモールの常識が変わるほどのとんでもない秘密が映っりましたが、これはさすがに内緒かな(^_^;)

| コメント (0)

2019年8月21日 (水)

北浦

201908212246470020190821224647012019082122464702

桧原湖から戻り、すぐ北浦。なかなかのハードスケジュールです。北浦はTOP50第4戦エバーグリーハンカップのプリプラクティス、今日はアングリングバス連載の「究極フィネスへの道」取材も兼ねて出船しました。

昨日は準備を完了した直後にゲリラ豪雨に合いました。穏やかな南風が一転、白いカーテン?壁?が接近して突風と殴り付けるような大雨、そして雷。幸い待機してやり過ごしましたが、湖上にいたらどうなっていたか…どれくらいひどかったかはInstagramに動画をアップしてありますのでアカウントtsuguhikokomoriを検索下さい。そしてその動画、おそらく直撃LIVEグッディで流れていました…
過去に一度このようなダウンバースト系のゲリラ豪雨に琵琶湖上で巻き込まれたことがあります。あの頃は今のように雨雲レーダーも発雷確率予報などもなかったので、待避が間に合わなかったのですが、一瞬でどこから吹いているのかわからない突風、雷、前が見えない豪雨、そして風に伴う波、落雷…無事に逃げ切ったのが奇跡のようでした。湖上に出るときは観天望気、そしてできる限りの気象情報を入手しておきたいものです。
まぁそんな豪雨回避つながりで、昨日霞ヶ浦で取材をしていた五十嵐誠プロと夕食へ。フォローのマコピンスティック?(たぶん違う名前)は桧原湖でかなりお世話になりましたm(__)m。
とまぁそんな2日間でした。

| コメント (0)

2019年8月18日 (日)

夏のガイド最終日

20190818185117002019081818511800

西日本でのトーナメントトレイルから休む間もなく桧原湖入りし過ごしてきましたが、お盆も終わりもう旧吉野川戦が遠い昔に感じます。
今日はガイドの最終日。昨日までの曇天とはまたも一転し快晴、そして厳しい暑さでした。こういう日は朝一のチャンスが大切なのですが、なんとゲストさんが朝一ギックリ腰で11:00からのスロースタートとなってしまいました。
もう気温が上がりきった中スタートし、予想通り最初の場所ではマメ1と苦戦、こういうときはいつもガイドとしては悩むのが、この状況でも確実に釣れる魚を絞り出すか、次のパターンを探しに行くかという選択。試合では次のパターンを追い、崩壊してしまったこともあるため、これはどちら正解とは言いがたいのですが、今日はゲストさんの希望でチャレンジ系へ。いるのはわかっている沖、しかも中層の魚を食わせる場所やルアーをあれこれと駆使してこんなサイズを何連発もさせることができました。
ロッドはFantsista STUDIOUS FSNS-67SULS V3かFNS-64SULS SuperSoft。これでしかできないフワフワな釣法。この釣法はまたいつか公開いたします。
今年は公募もできないまま予定がなくなってしまい、ご迷惑をお掛け致しました。そんな中、タイミングが合いガイドに来てくださった皆様、ありがとうございました。私はようやく関東に戻りますが、そのまま北浦のプラクティスに入ります。何処に住んでいるのか忘れそうなスケジュールですね(笑)

| コメント (0)

2019年8月17日 (土)

BBQと翌日ガイド

201908172145040020190817214504012019081721450402

昨夜は毎年恒例、早稲沢浜キャンプ場でのBBQでした。今年で13回目。だいぶ長くやってますね… 爆釣ホルモンをつまみながら、久々に酔ってみました。
さて、明けて今日はガイド。桧原湖は台風が過ぎたのですが、朝から雲の中にあり、肌寒い天気でした。日中も下界の暑さとは無縁の過ごしやすい気温で、水温も台風前より2℃ほど下がっていました。
このところバスはずっとボトムの水深を無視してて水深3~4mの中層に浮いていたのですが、それがボトムまでエサを食いに行かず苦戦した日もありました。それが今日は一転、朝から入れ食いフィーバーです。台風のもたらした恩恵ですね。

| コメント (0)

2019年8月15日 (木)

台風接近

201908151958200020190815195820012019081519582002

強風と曇天の今日は少しゆっくり目の出船。なかなかの荒れ具合で風裏のポイントは混雑ぎみで走り回って頑張りました。なかなか厳しい時間もありましたがポロポロ拾いながらラストはレッグワームでゲストさんが44cm!をゲット。ラストまで素晴らしい集中力、ありがとうございました。

| コメント (0)

台風接近中

201908150041320020190815004132012019081500413202

昨日までと一転、今日は雲も低く風も強い、まさに台風が近づいてくるかのような天気でした。もちろん台風10号もまだまだ福島県にはきませんが、涼しい一日でした。
釣果はまぁさすがにバイトが遠い。二人で30cm以上が二桁などという桧原湖では普段それほど苦しくないと思われがちなミッションがなかなか達成できませんでした。それでも今日はキロオーバーが複数混ざり、サイズがでたことがよかったです。

| コメント (0)

2019年8月12日 (月)

201908122047130020190812204713012019081220471302

今日は朝からとても暑い一日でした。ようやく風が吹き出したのは午後になってからでした。まだまだ暑い…。お盆休みの連休と言うこともあり、例外になく難しいコンディション。それでもよく釣れました。
台風の動向も心配ですが、お盆休みはまだ続きます。安全に気をつけて楽しい夏を過ごしましょう☺️

| コメント (0)

2019年8月11日 (日)

お盆休み突入

2019081119144300

湖上は大混雑になってきました。皆さん、事故のないように航行してください。大混雑に伴い、フィッシングプレッシャーも高まってきましたね。
今日はチームコモT。私は全くの偶然で今日はこのTシャツを来ていたので驚きました。今日は釣果というより色々盛り上がりすぎでした(笑)ゲスト様、楽しい一日をありがとうございました。

| コメント (0)

2019年8月10日 (土)

ようやく

201908101919040020190810191904012019081019190402

今日は一転、ホントよく釣れました。風も過ごしやすい適度な吹き具合。先週から気になっていて手を出していたディープ、昨日も一本40アップが出たところなのですが、今日はそこを皮切りにポロポロと回る先々で数が増えていきました。サイズもgood‼️気がつけば船中20本ゆうに超えでした。いっぱいいるじゃん(^-^)/

| コメント (0)

2019年8月 8日 (木)

8/8

201908082121190020190808212119012019080821211902

この暑さ、いつまで続くのか…とか言ってる間に涼しくなってしまうのが裏磐梯の夏。それにしても酷暑。さすがに釣りづらくなる時間も増えましたが、今日もポロポロといい魚が釣れました。夕方の雷は今日は桧原湖にかからずでした。

| コメント (0)

昨日の釣果

20190808082649002019080808264901

予報が少しずれ、雷雨にならずに助かりました。昨夜はブログの更新ができなかったので今朝更新です。
昨日はボイルはあまりなかったのですが、ナチュラルスイミングでキロフィッシュ連発、数も延びました。ちょっとワカサギつきの深いところも触ってみたのですがなかなか安定感がないですね。
このスイミング、少しノー感じの釣りですがわりと色々なシーンに対応できます。桧原湖にこられるときは2インチヤマセンコー忘れずに!

| コメント (0)

2019年8月 6日 (火)

夕立あり

20190806213050002019080621305001

今日も日中は酷い暑さでしたが、午前中は数もサイズにも恵まれる釣り内容でした。ルアーは2ヤマセンコー、三原虫、ブンチン、フォロースティックなど。特にボイルシーンではフォロースティックでナイスサイズ連発でした。
午後は少し長い休憩を挟んで出船しようとした矢先に雷がゴロゴロ。気象庁のサイトで発雷確率を事前にみておき、日中に雨雲レーダーを小まめにみていれば桧原湖の場合、ほとんど待避できるのですが、遭遇すると、この時期はこれが恐いですね。早稲沢で雷が過ぎるまで待機して再開した夕方のひとときは、2ヤマセンコーのノーシンカー、ナチュラルスイミングという技?でキロアップ連発しました。

| コメント (0)

2019年8月 5日 (月)

さすがに暑い…

201908052100210020190805210021012019080521002102

今日の桧原湖はほぼピーカンベタ凪ぎ、表水温が28℃を超える感じでした。さすがにこの暑さ、シャローは減水も重なり魚は薄く、沖は浮いていたり、食欲がないのか少しプアでした。
それでも40アップ多数、51cmも登場。数は1人5~7本程度でした。
この暑さで後半は私も含め、人間の方がかなりバテぎみでした。水分をこまめにとり、熱中症にならないように気を付けないとです。

| コメント (0)

2019年8月 3日 (土)

ロールロッドバッグが届きました

| コメント (0)

2019年8月 2日 (金)

真夏

20190802002640002019080200264001

全国的に猛暑になっていますが、桧原湖も風が吹かなければかなりの暑さです。しかし涼しい風が吹いているため、場所によっては暑さを回避できるのですが、この風のため少し表層は釣りづらい感じでした。表層パターン以外はやはりワカサギを追っているパターンがメインです。

| コメント (0)

« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »