« 発売開始 | トップページ | 雨のガイドスタート »

2019年4月13日 (土)

ガイドプラクティス

明日からのガイドスタートに合わせてガイドのプラクティス。2日間朝イチからではないのですが、友人に手伝ってもらい湖を回りました。正直に言いますが、ウィードの全く生えていない琵琶湖は、まぁ例年に比べると圧倒的に難しいですね。簡単に釣ってるガイドさんもいるかもしれませんが、魚の足は早いし、こんなとき着くであろうモノ…ショアのマンメイドは限られたものしかできないし、沈みものもほとんどが知られてますから、フィッシングプレッシャーがハンパないし。水温が上がってくればもっとよくなると思いますが、今は偏差値70くらいの難易度です。
しかし、それ故に攻略し甲斐もあります。難しいですが釣れないわけでも、面白くないわけでもないですからね。水深、水質、水温、風向き、ベイト、ルアー、それから釣れた魚のコンディション、性別、そういったことから考えて読んでいくのがバス釣りの本質。いい日も悪い日もあるでしょうが、毎日楽しく読み解いていこうと思います。4月ももう2週目、桜も終わったので、春は始まっています。寒いのだけはもう止めてくださいね(笑)

20190413175325002019041317541400

« 発売開始 | トップページ | 雨のガイドスタート »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。