« ボートの準備 | トップページ | 釣光 »

2019年3月20日 (水)

片倉ダム

2019031913244800昨日はアングリングバス連載「究極のフィネスへの道」の取材で片倉ダムへの釣行でした。前号の戸面原に続き、今回もほぼ初めての春の片倉ダム。水温は10~11℃、だいぶ暖かくなってはいるのですが、多くの釣果はまだディープからというフィールドコンディション、シャローは前回の雨のタイミングだけ釣れていたという情報でした。
季節の過渡期、魚の動くタイミングでないといい釣りは期待できないのが早春の特徴ですが、そこを考えて、工夫して手にする一匹一匹のバスはホント嬉しいものですし、そういった釣りは経験をともなってよりバスのことを知ることになります。この連載ではできるだけ読んでくださった方の釣果に少しでも繋がるようにアプローチしています。是非発売をお楽しみにして下さい。

« ボートの準備 | トップページ | 釣光 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。