« 2018年6月 | トップページ

2018年7月21日 (土)

土曜日

土曜日
土曜日
土曜日
今日は少し数釣りに苦しみましたが、グッドサイズは何本かキャッチできました。今日も天気がよく水温は日に日に上がっています。ドアフターなコンディションで少し難しく感じる方も多いかも知れませんね。

| コメント (0)

2018年7月19日 (木)

虫祭り

虫祭り
虫祭り
虫祭り
普通にやってもなかなかでませんが 、ちょっとしたことでボコボコ釣れます。今日は虫でグッドサイズ15本以上。ルアーは主にブーンでした。色にもキモはありました。キッカーのチャンスは3回あり、MAX45cmでした。
私は虫にPEラインは使いません。桧原湖ではフロロのストラテジックフィネスの2.5か3ポンドです。自分でメリットを感じてPEを選択する方はそれで正解だと思いますが、虫=PEという決まりはありません。ただしハングフィッシングがメインのときはPEラインを選択します。(ハングフィッシングとはちょうちん釣りのことです。ちなみに余談ですが、私のちょうちん釣りは10年前から時が止まっているテクニックで、まさにちょうちん。先日七色ダムで優勝した藤田選手あたりのハングフィッシングは私にしてみればLEDランタン級。たかが吊るすだけなのに性能に違いがありました。また練習して磨かねば…)

| コメント (0)

2018年7月18日 (水)

桧原湖ガイド

桧原湖ガイド
この夏は…色々と思うところもありますが、まずは自分の仕事をちゃんとやらねば、ということで、桧原湖ガイドスタートです。今日は下見で出船。シャロー、ミドルディープともでグッドサイズ連発でした。桧原湖ガイド20年目のシーズン、毎年湖は変化していきますが、経験と想像力でカバーして今年の夏も楽しませて、いやゲストさんに楽しんでもらいます。
今日のこの一本はカットテール3.5インチのネコリグ0.9g。タックルはロッドがほぼスモールマウス用に作ったFantasistaSTUDIOUS FNS-64SULS SuperSoft、リールはMGXtreme、ラインはストラテジックフィネス2.5lb。フックにエンジンで試作中のスモールマウス用フックを使用しましたが、コレかなりの出来です。

| コメント (0)

2018年7月14日 (土)

新利根川取材

新利根川取材
今日は来年からアメリカにいっちゃうあの人と新利根川での釣行でした。先月おかっぱりではきましたが、ボートで出るのは実に18年ぶり。松屋さんから出船しました。サウナのような激暑の気候の中、ほぼ午前中だけの釣行でしたが、数はよく釣れました。ルアーは3インチフィットヤマセンコーとPOP-X。今日の釣行は後日amebaTVにて放送予定です。お楽しみに。

| コメント (0)

2018年7月11日 (水)

居残りガイド

居残りガイド
居残りガイド
居残りガイド
TOP50戦が終わり、昨日七色ダム、今日池原ダムと下北山村に残り二日間だけガイドを行ってきました。さすがに試合後なので私の頭のなかはバリバリの試合モード。少しスパルタガイドになってしまったかも知れませんが…すいません。
それはさておき、二日間ともナイスコンディションのバスがたくさん釣れて癒してくれました。バスフィッシングの聖地、下北山村、ありがとう。

| コメント (0)

2018年7月 9日 (月)

TOP50第3戦

西日本各地で甚大な被害となった大雨の中、奇跡的に災害級の雨とならなかった紀伊半島南部、七色ダムでTOP50第3戦、東レソラロームカップは開催されました。
まずは今回の大雨被害に遇われた方々に心よりお見舞い申し上げます。
結果から申しますと、この大会は25位。ここ数年好成績を残していた七色ダムでしたが、雨による濁りと増水により信頼していたサイトフィッシングのパターンが崩壊し、バックアップも不発。かろうじて初日にロクマルを一本キャッチし予選通過は果たしましたが、納得のいく最終結果には至りませんでした。
ゲームの反省点はいくつもありました。一つ一つクリアして、また次のトーナメントに繋げていきたいと思います。いいときもあれば悪いときもある…。
応援ありがとうございました。

| コメント (0)

2018年7月 3日 (火)

七色ダム到着

七色ダム到着
七色ダム到着
七色ダム到着
今週末はTOP50第3戦、3年連続7月の七色ダムです。本日早朝、七色ダムに到着。W杯サッカーを観てそのまま向かったので、ずいぶん早く着いてしまいました。
七色ダム近辺は相変わらずのau圏外なので、また連絡がつかなくなりますがご了承ください。
今日は午前中こそ天気がよかったのですが、午後にはまとまった雨になっています。明日から一日おきに大雨の予報が出ているので諸々心配ですが、できるベストを尽くしてきますので、応援よろしくお願いいたします。

| コメント (0)

« 2018年6月 | トップページ