« 九州到着 | トップページ | 明日から »

2018年6月 4日 (月)

NBC陸釣りクラブ熊本

NBC陸釣りクラブ熊本
NBC陸釣りクラブ熊本
NBC陸釣りクラブ熊本
第2戦、ピュアフィッシングカップが熊本県の立岡池で開催されました。今年も私はガチ参加。そして今年も千藤顕プロ、新たに河辺プロも飛び入り参加して下さりました。
コンディションはアフター絡みでやや厳しい感じでしたが、参加者68名の約半数の方がウエイインしました。立岡池での大会はは単なるおかっぱり大会と呼ぶにはもったいない、パターンもシーズナルも通用するザ・ショアトーナメント。参加者の本気度やレベルもとても高いです。
その中、私は今年も4位と、表彰台をゲットいたしました。ガチですから。せっかくフィールドにきたのなら、ルールに沿えば誰でも競い合え、楽しめるのがトーナメント。大人げないないなんて、つまらないことは言わないで下さいね(笑) むしろゲストでフィールドにきて、みんなに混ざってガチで釣りをしない方が寂しいですからね。さて、釣り方ですが、今回は水位が高く、岸沿いに多くのベイトやギルなどの稚魚がいたので、その近くにバスもいると思い、岸から2m以内のコンクリートの切れ目などを狙いました。エリアは第2フライトだったのでスタート地点の近くから入り、ボイルが起きるところがいつも同じなので、それをヒントにスポットを選びました。
浮いて見えているバスは少し難しかったので、その一つ下をレッグワームのテールをちょびっとカットしたッグワームの0.3gネコリグをずる引きとユルいシェイクで使い3本キャッチしました。ロッドは今回この大会で優勝した熊本のピュアフィッシングスタッフ服部さんにお借りしたFantasista STUDIOUS FSNS-60ULSⅡ Experience、リールはMGXtreme 2000SH STUDIOUS kit、ラインは3ポンドのフロロカーボンです。フックは開発中のガードなしマスバリ8番。
ちなみにロッドは現行モデルならSTUDIOUS FNS-60XULS SHAKEがこの池のおかっぱりには最適です。
来週末はTOP50第2戦、北浦戦。なので私は本日中に関東に戻りますが、楽しかった熊本でもらったパワーのでTOP50もがんばってきます。熊本の皆様、ありがとうございました。また必ず熊本にいきます。

« 九州到着 | トップページ | 明日から »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。