« TOP50開幕 | トップページ | TOP50第1戦ゲーリーインターナショナルカップその② »

2018年4月 9日 (月)

TOP50第1戦ゲーリーインターナショナルカップ結果報告

TOP50第1戦ゲーリーインターナショナルカップ結果報告
TOP50第1戦ゲーリーインターナショナルカップ結果報告
ご心配をお掛け致しましたが、無事に第1戦が終了しました。
今回、プリプラに向かう直前に体に異変が起こりました。左の脇と胸の間に痛みがあり、そこが窪んできたのです。病院では詳しい検査はせず、その症状からおおよその病名だけ告げられました。しかし、その病気はまあまあ稀で、原因不明、治療方法も不明とのこと。しばらくすれば恐らく痛みも消えると言われましたが、左の腕を上げるとかなりの痛みが走るのと、場所が前胸部ということで、本当に大丈夫か気になってしかたありませんでした。
プリプラ中はなにげにその痛みと病気への不安との戦いでした。
オフリミットにもう一度病院へいきましたが、そのときはさらに酷くなっていて、もう胸ではなく腹のあたりまで症状は広がり空腹でも満腹でもとにかく腹が動くと怠い痛みが伴いました。肋骨を縛るように症状があるため、息も苦しく感じました。しかし病院の検査もこれといって問題なく、経過観察ということになりました。
それから安静にしていましたが、ようやく痛みが消えたのは直前プラの2日目。しかし、今度は思い出したかのように肋骨の神経痛が酷くなり、背中や胸部に時折響くような痛みがあり、もうどこかしらが気になりすぎで初日は少し集中力を欠いてしまった時間もありました。2日目以降はスイッチが入ったように試合に入れたので良かったのですが…
これまで比較的健康に気を使っていると思っていたのですが、甘かったかもしれません。今回は最悪なタイミングで体調を崩してしまい、その事を考えるのにプラクティスから貴重な時間を使ってしまいました。18位という順位は不本意ですが、まずは無事に戦い終えたことが今回は個人的にはまず満足です。2戦目以降はこの遅れを取り返すために更に頑張っていきます。
釣りの詳しい内容はまた後日にでもアップいたします。

« TOP50開幕 | トップページ | TOP50第1戦ゲーリーインターナショナルカップその② »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。