« トーナメントウィーク | トップページ | G7 YABAIプロテクトチューブ »

2017年10月23日 (月)

TOP50最終戦

TOP50最終戦
TOP50最終戦
TOP50最終戦
初戦の予選落ちからスタートした今シーズンは強風のため3日のうち2日がキャンセルとなり、1dayで終了という、あっけない幕切れでした。
今回は正直にいうと完全に魚を見失っていました。見失うというか、魚のいる場所は論理で絞り込めていますし、実際上位陣は思ったところから全員釣ってきていたのですが、私は直前プラ2日間で僅か2バイトしかとれずに試合に突入してしまいました。
釣り方が合っていないのか、リズムなのか、3週間前のオールスター初日辺りからどうも噛み合わなくなっている理由、それを試合直前まで考えました。
出した答えは「巻く」。あれこれと引きだしが多すぎるのもリズムやタイミングを合わせづらくしている要因なので腹をくくりました。
初日が強風でキャンセルとなり、2日目。ナックルLD、Zクランク、スピナベ、ビーフリーズ、シャドラップ、シャディングXなど思い付くルアーをレンジやロケーションに合わせて、時折テトラや葦前のストラクチャーを撃つ釣りも交えながら北浦上流部から釣り下りていきました。
何度かバイトらしきものはあったのですが、キャッチに至らず、ようやく魚に出会えたのは12:30すぎに北利根に入っていてDeep-X100をチョイスした直後でした。護岸の沖にある1mから2.5mまでおちるブレイクの岩のようなストラクチャーに何度も何度もキャストし、食ってきたのは1200g。しかしその後もバイトはあるもののフッキングせず、この一本で終了となりました。
3日目は台風21号の接近もあり、強風でキャンセル。最終戦の順位は25位。年間の総合成績はトップ5から3年ぶりに陥落し6位。なんともスッキリしない不完全燃焼な最終戦となりました。
応援してくださった皆様、ありがとうございました。エリート5、そしてしろうと5への出場は今年は叶いませんでしたが、来月に行われるJBクラシックをもう一頑張りしてきます。また応援よろしくお願いいたします。

« トーナメントウィーク | トップページ | G7 YABAIプロテクトチューブ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。