« 明日から | トップページ | 桧原湖へ »

2017年7月10日 (月)

TOP50第3戦七色ダム

TOP50第3戦七色ダム
昨年と同時期に開催された七色ダムでの第3戦、今年も優勝するつもりでさしたが、3位でフィニッシュとなりました。
初日は雨。いい魚の群れと遭遇できたのですが、なぜか中の小さいやつから食ってき、ウエイトを稼げませんでした。ミスもあったし、ここが敗因だったかもしれません。去年のような大きなアドバンテージをとっておきたかったです。4位からのスタートとなりました。
2日目は逆にいい群れの2kgアップをとることができました。晴れて暑くなり厳しくなっている中だったのでこの一本がかなりのパンチになりました。
予選を2位で終え最終日、この日はいい魚の群れとめぐり会えなかったですが、少しでもチャンスをとウエイトアップを目指しました。単発との出会いはありましたが、ものにできず小林選手のビッグウエイトに逆転を許してしまいました。悔しいですが、超ハイレベルなゲームだった今回のトーナメント、自分より釣ってきた二人の選手には称賛しかありません。今回も釣り方は前回同様、カットテールワームのネコとノーシンカーです。
トーナメントの詳細はまた今月号のBasser誌小森ノートやコラムで振り返りたいと思います。
応援して下さった皆さま、会場にお越し下さいましたギャラリーの皆さま、お世話になりました下北山村の皆さま、本当にありがとうございました。
池原、七色を有する下北山村はバスフィッシングの聖地と呼ばれるエリアです。昔は秘境中の秘境でしたが、今は道路も変わり大阪や名古屋から3時間もあればアクセスできます。痺れるようなビッグフィッシュと出会えたり、面白いパターンに気づけたり、トーナメントが終わった翌日も居残りで釣りをして帰るプロもたくさんいるほど魅力的な場所です。まだ行かれたことのない方はぜひ訪れてみてください。

« 明日から | トップページ | 桧原湖へ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。