« 明日は | トップページ | 亀山 »

2017年3月24日 (金)

フェリーどうご

フェリーどうご
フェリーどうご
フェリーどうご
オーシャン東九フェリーの東京~新門司航路は九州遠征のときよく使います。35時間ほどかかるのですが、自走で帰るのと比べると車だけなら安くつきます。バスボートももちろん牽引したままのれますが、そのときは少し高くなります。自走で帰るより事故などなリスクは低いし、何より寝ている間に着くというのが楽です。水平線の景色は壮大です。ごくたまにイルカもみれます。運転がないので朝からビールだって飲めます。
今回の帰路はフェリーどうご、近年就航した新しい船です。中には大浴場もあって快適です。
フェリーのマイナス点は、慣れればどうってことないですが、走行中はずっと続く独特の微振動と、たまに波で大きく揺れます。それから沖合いを走るため携帯の電波が不安定なこと、食事が冷凍の販売機しかないことですね。それでも船旅の雰囲気は優雅です。

« 明日は | トップページ | 亀山 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。