« 2015 TOP50完全密着DVD "THE PASSION"予告編 | トップページ | コラム更新 »

2016年7月13日 (水)

七色戦、ラインの話

1468406652570_2七色戦でキャッチしたほとんどの魚はネコリグでした。初日のビッグウエイトもです。タックルはスピニングのライトタックル。
サイトフィッシングではキャストの精度が求められ、またできる限りの遠投、そしてできる限りラインプレッシャーを避けたいために、できる限り細いラインを使ったほうが有利です。実際プラクティスで使い比べてみましたが、3.5lbでは獲れる魚は2.5lb使用時の半分以下になってしまいました。

プラクティスでは2lb+まで試しましたが、フッキングできた1kgUPのバスを8割以上キャッチするために現実的ではありませんでした。試合初日は2.5lbを使用して朝一に2kgオーバーを岩に当ててブレイクさせてしまったので、その後は3lbJUSTのタックルに変更。そこからは大きなミスはありませんでした。不安があったら3lb+に変更ができるよう用意もしていました。
初日1本目の2kgフィッシュはショアカバーに少し巻かれながらファイトしていました。約5秒くらいの出来事です。しかし切れるときはその5秒で切れるものです。ここを耐えるストラテジックフィネスというラインを開発してよかったと本当に思います。

« 2015 TOP50完全密着DVD "THE PASSION"予告編 | トップページ | コラム更新 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。