« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月27日 (月)

11年

11年
今日は井手さんの命日。池原ダムから滋賀へお墓参りと井手さんの御宅へ。
井手さんが亡くなってから今年で11年経ちます。TOP50を戦うプロでも、若い人はひょっとしたら井手隆之という名前を知らない人もいるかもしれません。しかし私にとっては11年も経っているのに未だに昨日のことのよう、よく夢にもでてきます。強さとは何か、それを私に教えてくれた恩人でもありますし、いつも心のライバルです。負けないように残りの試合も気合いを入れていきますと約束してきました。

| コメント (0)

2016年6月26日 (日)

池原ダム

池原ダム
池原ダム
土曜日に上がった69.5cm/7580gのスーパービッグバス、仕留めたのは井上正夫さん。チームホワイトリバーの仲間です。DSTYLEのフィールドスタッフでもあります。しかも使っていたロッドがFantasista FC-610MH-HD。このロッド、私も愛用しています。こんな魚はかけたことがないけど…。魚を見せてもらいましたが、太さ、顔のでかさ、全てが異次元。釣った本人も震えが止まらないと言うとおり、怖ささえ感じる一生もののトロフィーです。池原ダムにはこんなのがいるのです。彼は「もう少し大きいのが側にいた」と言ってましたが…
彼の弟はピュアフィッシングジャパンのプロスタッフ、池原最強トーナメンターの井上慎二郎。今日もビッグフィッシュを仕留めていました。間近で釣りを見せてもらったことがありますが、勉強になることばかりです。
今回は池原ではあまり釣りをする時間がなかったですが、テクニックを磨くのも癒されるのも、夢を追うのも自由な池原ダム、また近いうちに行きます。

| コメント (0)

小森嗣彦と遊ぼうin池原2016

小森嗣彦と遊ぼうin池原2016
小森嗣彦と遊ぼうin池原2016
小森嗣彦と遊ぼうin池原2016
梅雨の最中ですが、今日はとても良いお天気の中、小森嗣彦と遊ぼうin池原2016を開催いたしました。湖のローカルルールでトーナメントはリミット一本。こんな時に限ってキロ少しの魚ばかり入れ食いに楽しみすぎて私は七位。優勝はG7スタッフ、チームホワイトリバーのの雪谷くんが持ち込んだ58cmの3キロオーバーでした。参加下さった皆様、暑い中ありがとうございました。
七色ダムのプリプラを含め2週間滞在した下北山村から一度帰路につきます。

| コメント (0)

2016年6月25日 (土)

レッグワーム2.9

レッグワーム2.9
レッグワーム2.9の実釣動画を撮りに池原ダムへ出船しました。やはりボコボコに釣れたので2時間で完了。
これから夏にかけてクリアウォーターのリザーバーなどではバスが少しショアから離れたところや岩盤でサスペンドしていることがあります。レッグワームのダウンショットでフォールで追わせ、ボトルで食わせるやり方でこれを狙えます。2.9はオリジナルの2.5より強い波動で誘うため、より深いところまでチェイスさせることができますし、より大きい魚にも、遠くにいる魚にもアピールができます。
釣り方はバスがサスペンドしているレンジ(魚探や目視で確認)より少し沖にボートポジションをとり、バスのいるレンジへキャスト、フリーフォールでボトムにつけ、そのあと当たりをきくように少し動かして誘ってやります。

| コメント (0)

おかっぱり

おかっぱり
昨日はおかっぱりの動画撮影でした。今回もスプリガンでナイスフィッシュ。タックルはSTUDIOUS STANDUP 65M SF+Revo ALC-IB6。ピュアの「彼がボートをおりたなら」シリーズ、公開お楽しみに!

| コメント (0)

2016年6月24日 (金)

プリプラ完了

10日間の七色ダムプリプラ期間が完了しました。今回は新しいテクニックなど、チャレンジばかりの練習でした。身になったかどうかんかりませんが、やるべきことはやりました。あとは試合を待つだけです。
キッカー勝負になりやすいローアベレージのリザーバーは私としては鬼門のトーナメントフィールド。野村ダムでそれが露呈してしまいました。リスク回避を徹底するとどうしてもラッキーに左右される結果になります。まぁそれは勝負に出ても同じでしょうけど。
3日間のトーナメントをどう楽しむか、集めたデータをオフリミットの間に整理して頑張ります。

| コメント (0)

2016年6月22日 (水)

発電所あと

発電所あと
廃墟マニアにはたまらない一枚。


プリプラ8日目。今回は本当によくやった。きっといい結果に繋がる。明日でプラは最終日。もう1日頑張ります。

| コメント (0)

2016年6月21日 (火)

大雨ノアト

大雨ノアト
未明から朝方にかけて下北山村もかなり降りました。日中は日差しもきつく、暑かったのですが、各インレットや放水口は濁った水が流れ込んできました。
今日は夏至。昼間の時間が一年で一番長い日です。夏はこれからですが、個人的には夏至を過ぎると冬が近づいてくるイメージです。

| コメント (0)

2016年6月20日 (月)

ギルでかっ

ギルでかっ
こいつは28cm350gありました。七色ダムは昔からギルがでかい。だからといって狙ってませんので。

| コメント (0)

2016年6月19日 (日)

プリプラ5日目

プリプラ5日目
3月に乗り換えたばかりの車がもう走行距離10000キロになりました。前半3試合は西日本、しかも四国だったので仕方ないですが、なかなか切ないです。
七色ダム、プリプラ5日目はここへきて2度目の雨。偏頭痛に悩まされながら頑張りました。なんとなく、わかってきたような、わからないような。しかし試合に向けての覚悟はできてきましたね。

| コメント (0)

2016年6月15日 (水)

プラクティス2日目

プラクティス2日目
湖が全く圏外なので釣り以外のことが全て夜になります。今日は疲れはてました。おやすみなさい。

| コメント (0)

2016年6月14日 (火)

プリプラ開始

今日から七色ダムで第3戦のプラクティス開始です。ここ10年以上も続けてるプリプラクティスというルーティン。結果が悪かろうがよかろうが、やるべき準備は変わらないのです。七色ダムはほぼ私の携帯が圏外。夜しか連絡がつかない可能性が高いです。申し訳ございません。

| コメント (0)

2016年6月13日 (月)

ZPI

ZPI
七色ダムのプリプラに出発。途中、鈴鹿のZPIに立ち寄り諸々打ち合わせでした。道中はずっと雨。そのためか途中事故を三件も目撃しました。この先も安全運転で向かいます。

| コメント (0)

2016年6月 9日 (木)

霞ヶ浦出船

霞ヶ浦出船
今日はメガバス動画の撮影で霞ヶ浦水系に出船。
アフタースポーンは少し日差しがあった方がいいですね。今日は雨も風もあり、巻物に最適かと思ったのですが、イナッコもあまり見えず、いいサイズほど追いきれない、そんな感じでした。その辺を考慮して攻めればこんな釣果でした。
ルアーはナックルLDのJr.プロト。オリジナルとの使い分けもバッチリです。

| コメント (0)

2016年6月 4日 (土)

Top50第2戦終了

プラクティスから順調に状況はつかめていたのですが、バックウォーター、クリーク、カバー、ダムサイドブイ、岩盤…この二日間、どこで釣っても私にはいいサイズが混ざりませんでした。キーパー集めに走ったわけではありません。人が多くなるバックウォーターを避けても、直前プラまではキロアップが1日3本は混ざる感じでしたし、試合中に私がやっていたところと同じスポットからいいサイズを抜いた方もいます。競技時間の大半はキーパーを揃えることよりもサイズの可能性が高いインレット、カバー、ダムサイドブイなどを回っていたのですが…。バックウォーターで粘り倒す釣りはそもそも苦手なので、優勝はないにしても、今回は不運だったとしか言いようがない試合となってしまいました。二日間きっちりリミットメイクできたのが唯一の救いです。
応援してくださった皆さん、すいません。今回は不甲斐ない結果に終わってしまいました。明日は会場にいます。

| コメント (0)

2016年6月 2日 (木)

準備完了

明日からTOP50第2戦、ド茶濁りの続く野村ダムですが、集中して頑張ってきます。応援よろしくお願いします。

| コメント (0)

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »