« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月31日 (日)

出航

出航
出航
明日の便が徳島に入港しないので、今夜のフェリーで徳島に向かいます。オーシャンノースは全長166mと戦艦大和より100m短いフェリーですが、比較的快適です。レトルトのフェリーメシも食べたし、今日はもう寝るだけ。
長距離移動はフェリーが一番リスクが少ないのです。ボートは徳島に置いてきてあるので、 WILLER TRAVELなどのネットでチケットを買うと、自走で行くより少し安く行けます。
さあ明日からトーナメントウィーク。ゆっくり鋭気を養います。

| コメント (0)

トレッキングシューズ

トレッキングシューズ
微妙な雨の日用に、オカッパリ用に、軽い登山用にトレッキングシューズを新調しました。登山靴は2束も持ってるのにしばらく山など行ってないですが、これは多用しそうです。軽いのが嬉しいですね。

| コメント (0)

2015年5月29日 (金)

Fantasista 10th Model Trailer

http://www.purefishing.jp/fantasista10th_trailer/

| コメント (0)

2015年5月26日 (火)

スキンズ

スキンズ
新しいA400とモックネック。これで今年の試合、戦い抜ける‼

| コメント (0)

2015年5月21日 (木)

Reefmaster

Reefmaster
今回のプラからReefmasterというソフトをパソコンで使ってこんなマップを作成してみました。まだまだ Reefmasterは素人なので、ショア回りとかあまりきれいではないですが、これでかなり試合を効率よく戦うことができそうです。もちろんすぐ釣果につながるかはわかりませんが、具体的にはあえて言いませんが、色々とトーナメントを戦う上で利点があります。
Reefmasterの特徴はそれまで私が使っていたDr.Depthと違って等深線を色分けできたり、その等深線を(Dr.Depthは航跡でマップに落としていたのですが) Reefmasterでは 、とっても軽いat5ファイルで書き出せることです。航跡だとすぐメモリが重たくなってしまうので動作が悪くなったりします。
「マップ上のポイントを釣る」という発想は2007年に魚探を一新したときに思い付いたことで、当時は多くの人がコンソールにしかGPSプロッターを置いていなかったのですが、ダブルプロッターにダブルアンテナをセッティングし試合当日は魚探を切ってもインビジブルストラクチャーが打てる釣りは大きな武器となり 、2009年のシリーズ制覇に繋がりました。
魚探を制するものはトーナメントを制する。それはいつの時代も変わらないこととです。お陰でプリプラにはいくら時間があっても足りません。

| コメント (0)

2015年5月19日 (火)

プリプラ中

プリプラ中
プリプラ中
北浦戦の前から帰ってないせいか、なんか徳島に昔から住んでいたような気分になってきました。しかし、そんな地元のような徳島とは明日で一度お別れ。所要のため一日早いですが明日でプリプラ完了です。
好きで選んだ道ですし、プリプラは義務ではないですから疲れたなんて、あまり毎日書きたくないのですが、今回ばかりはさすがに疲れました。体がバキバキに硬い。そして各所が軋むように痛い。それでも頑張ったお陰で多少の成果はありました。試合に繋がると嬉しいですね。
サイドイメージの映像は成果とは関係ありませんが、いかにも釣れそうなハードボトム、旧吉野川にはこんなのが至るところにあります。サイドイメージがないとプラは終わらないですね。

| コメント (0)

2015年5月17日 (日)

旧吉野川四日目

旧吉野川四日目
何年も何日も出船している旧吉野川ですが、まだまだ時間が足りません。

さて、毎年のことですが、梅雨前のこの時期の花粉症に苦しんでいます。pm2.5と重なってひどいことになるので外出はマスク着用です。しかもこの時期のこの症状にはなぜか花粉症の薬があまり効きません。そんなはずはないのですが、スギより症状がきついからでしょうか…空はこんなにきれいなのに。
体力的にもそろそろキツいのを通り越してきたので、あと少し頑張ってきます。

| コメント (0)

2015年5月15日 (金)

プリプラ中

プリプラ中
プリプラ中
プリプラ中
昨日より旧吉野川プリプラ中です。

| コメント (0)

2015年5月11日 (月)

琵琶湖ガイド最終日

琵琶湖ガイド最終日
今日も風に翻弄されました。台風が近づいているので仕方ありません。風が吹くまではバイトも連発しましたが、この風で琵琶湖ガイド最終日は少し不完全燃焼。こんな日もあります、と言いたいところですが、はるばる来て下さったゲストさんには少し申し訳ない気持ちです。
明日は台風のため休養。橋が通れるか分からないですが、旧吉野川のプリプラに直行予定です。

| コメント (0)

2015年5月10日 (日)

キタカゼツヨシ

キタカゼツヨシ
キタカゼツヨシ
朝から風が吹くとあまり良くない最近の琵琶湖の傾向。今日も朝から微妙な風でバイトが遠く、前半は苦戦しました。コンディションが変わると超ショートバイトがのらずに終わってしまいます。そのショートバイトを頼りに、ここは生きてる、こういうところは使えないなど、何とか状況を見極めていく毎日。その結果、今日も後半にぶっとい2本のクオリティーフィッシュに出会えました。ルアーは4インチヤマセンコーとカットテール5-3/4です。北風が強く釣りが難しい中だったので嬉しさも倍増でした。
私の琵琶湖滞在もあと2日。やりたいこと、やり残したことだらけですが、とにかく明日も頑張ります。台風の接近で天気が心配です。

| コメント (0)

2015年5月 9日 (土)




今日は朝から小雨のローライト。ジャークベイトから入りました。ワンテン、ワンテンJr.でサイズは選べず大小ポロポロ。よくルアーを見てるとチェイスはかなりあるので、ジャークのあとに長めのポーズで食わせていきました。
その後少し空が明るくなってからはジグヘッドの釣り。ローライトの恩恵か今日はバイトが連発しました。
ショートバイトをしっかり合わせていくように話している最中、ゲストさんのロッドがフッキングと共に「つ」の字になってました。間違いなくデカい魚です。寄せてからもファイトが続き、体高のある太い魚体が私が出したランディングネットを優に超え収まりきらず、一度ランディングミス。ガイドとして血の気が引きましたが無事に二度目のランディングでキャッチできました。口閉じで61cmの見事な魚でした。
昼過ぎに一度バイトが止まりましたが、夕方まえに再び連発。そして再びゲストさんのロッドが「つ」の字に。しかし今度はラインブレイクで残念ながら魚を見ることができませんでした。
日ムラはありますが、琵琶湖のポテンシャル流石です。ジグヘッドはとにかくキャストから数メートル以内でバイトがでますのでそこに集中です。

| コメント (0)

2015年5月 8日 (金)


放水量低下と朝から南のやや強めの風、今日は少し厳し目の琵琶湖でした。バイトはそれなりにとれますが、サイズがなかなか伸びずです。何匹かはいいのが釣れましたが、気持ちのハードルが高かったのでなんか悔しいです。
そしてこんな日は悪いことが起こるもので、エレキマウントのシャフトが突然金属疲労で折れてしまい、マウントのロックがしばらくは手動になってしまいました。

| コメント (0)

2015年5月 7日 (木)

大津プリンス

大津プリスンス
上層階のレストランから眺めた琵琶湖。
今日はラインシステムと新しいラインの打ち合わせでした。今年からラインはラインシステムと契約し、G7というラインブランドで新しいラインを開発中です。このラインはこれまで培ってきた経験から作る私の本気のラインです。早く完成して皆さんに使ってもらうのがとても楽しみです。

| コメント (0)

2015年5月 6日 (水)

GW最終日

GW最終日
GW最終日
終末までGWという方もいらっしゃると思いますが、連休もひとまず今日でおわりです。このGWは雨は少し降りましたが、たいして風も吹かず、穏やかな日が続きました。釣果はまずまず、というかよく釣れました。南湖はなかなか55cmを越えるビッグフィッシュに会えず、サイズを探れば数が伸びないといった感じでした。私の琵琶湖滞在は来週頭まで。まだまだ釣りますよ。

| コメント (0)

2015年5月 4日 (月)

雨
雨
思ったより降らなかったですね。釣り日よりという感じの雨でした。当然よく釣れました。明日は北西の風が強く吹きそうです。みなさん、気をつけ下さい。

| コメント (0)

2015年5月 3日 (日)

ローライト

ローライト
ローライト
ローライト
今日は湖面が波立つ程度の風と雲のお陰でとても釣りやすい一日でした。ゲストさんはどデカいのこそフックアウトしてしまいましたが、40アップばかりで数が伸びました。ガイドさんはこんなコバスに遊ばれてる、そんな一日でした。

| コメント (0)

2015年5月 2日 (土)

まあまあ厳しい…

まあまあ厳しい…
まあまあ厳しい…
こんだけ晴れた日が続き、水温も上昇していくと厳しくもなりますね。ウィードも多いのでバスはその中のかも…ってな一日でした。

| コメント (0)

2015年5月 1日 (金)

今日は北湖

今日は北湖
今日は北湖
今日も天気は晴れ、風もほとんど吹かない天気予報と気圧配置だったので、停滞気味の南湖を離れ、北へ向かいました。
JBワールドシリーズ時代に3試合、プラクティスでも数ヶ月かけて隅々まで調べあげたことのある北湖ですが、春はまったくの初めて。思い付くところを回っていきました。
前半は苦戦しました。しかし後半、意外なところにバスがたくさんいて、かなり楽しい一日になりました。北のバスはむちゃくちゃ太い‼そうそういつもうまくいくとは限りませんが、また機会があったら北の旅へと思います。

| コメント (0)

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »