« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月30日 (月)

仕事納め

仕事納め
仕事納め
仕事納め
今日は2013年の仕事納め、今年最後の釣行でした。今日も朝はがっつり冷え込み気温は氷点下5℃。しかし日中は風もなく、ぽかぽかの1日でした。冬の亀山は意外とぽかぽかな日もあります。
さて、今日はLowranceのElite7-HDIという魚探の使い方を解説しながらの釣りでした。この魚探、ダウンスキャンと2次元魚探、それにGPSが内蔵型アンテナ付きで使えるなかなかの優れものです。NAEA2000の端子も付いていて拡張性もあります。ダウンスキャンとGPSのElite-5DSIとHDSの中間的な機種で、亀山ダムアングラーにはちょうどいいと思います。

魚探メインで釣果は気にしないと話していたのですが、ちょろっとルアーを入れると、二ヶ所目のスポットで連発。キロアップも混じりました。ルアーやタックルは昨日とおんなじです。仕事納めのガイドはなかなか充実した内容でした。

今年はこれで釣り納め。いろいろあった一年でしたが、きれいさっぱり忘れて来年新たに頑張っていきたいと思います。
ガイドは1月上旬から再開いたします。日程は13日〜の予定。

| コメント (0)

2013年12月29日 (日)

サイズアップを狙うには

サイズアップを狙うには
サイズアップを狙うには
朝の気温、氷点下4℃。水温もついに8℃台突入。昨日の雨が大きくマイナスに働かなかったのがよかったです。この時期の亀山ダムはガツンと冷え込む度にナイスサイズがディープで狙って釣れます。サイズアップを狙うにはこのタイミング。あとは毎日若干変わるレンジをアジャストさせるだけです。今日はかなり深かったですね。
ルアーはレッグワーム3/32ozダウンショット、スモラバ、カットテールワーム3.5inのネコリグ1/64ozでバスをキャッチ。ちなみに私のロッドはレッグワームとネコリグはSTUDIOUS FSNS-60ULS、及びⅡ-MGS、スモラバは60XULS-MGS。スモラバにXULSを使っているのは、微シェイクとボトムタイトを意識したチョイスです。圧倒的に釣果につながります。ラインは全てバニッシュレボリューションの3LB、リールは先日紹介したRevoSTUDIOUS。ワームカラーはレッグワームがブラックとナチュラルシャッド、カットテールはパールシルバー(031)。

| コメント (0)

2013年12月27日 (金)

雨の恩恵

雨の恩恵
雨の恩恵
雨の恩恵
明け方まで雨が降っていましたが、出船時にはギリギリあがってくれました。雨のマイナス的な影響はさほどなく、貸し切り状態の亀山の恩恵はまあまあ受けられたと思います。リミットメイクですが、マックス650gといったところ。ローライトだったので黒のレッグワームリグで。
天気的にも、最近のディープのサイズ的にもシャローがかなり気になるところなのですが、今日もメインはディープ。この時期にこのレンジを練習しておくことが、未来の釣果に繋がるはずです。
昼過ぎから上空の雲の流れが朝と真逆に変わり、急激に冷え込んできました。雷もなり、見たことのない模様の空になってました。明日からまた一段と難しくなりそうです。
明日の早朝はかなり冷え込むようです。路面凍結必至です。十分に亀山に向かわれる方は運転に気を付けてください。

| コメント (0)

とにかく泣けた

とにかく泣けた
この映画はカップルで観に行ってはいけません。涙でお化粧が崩れ、そのあとのデートが台無しです(笑)
先日観てきました。原作は数年前に読んで、読みながらもうボロボロ泣いていました。 ストーリーを二時間に集約するわけですから、いい小説は映画になってがっかり、という事が多いのですが、この映画は最高によかったです。エンディングロールが流れ終えるまで誰も席を立たなかったのが全てでしょう。
数十年ぶりにパンフレットまで買ってしまいました。

| コメント (0)

2013年12月25日 (水)

MerryChristmas!!

MerryChristmas!!
クリスマスプレゼントは配れないですが、プレゼント代わりに最近ちょくちょくお見せしているスピニングリールの情報を少し公開いたします。写真はまだプロトですので、若干の仕様変更はあります。
開発中のRevo STUDIOUSというスピニングリールです。このリールは私のとってもわがままを聞いてもらい、トーナメントで勝てるスピニングリールを、という思いで作ってきました。
特徴は、まず滑らかなドラグ。滑り出しから抵抗なくスムーズに回るような構造で、かなりのテストを経てきました。
それから至るところにライントラブルを軽減させる工夫を施しています。スプールやベールの形状などです。
ハンドルノブは感度、軽量化、掴みやすさの観点からか長年愛用しているZPIのフラットノブSを採用しています。
また発売が近づきましたら細かいところまで紹介いてします。発売は来春予定です。

| コメント (0)

2013年12月24日 (火)

三連休最終日

1387812671324


1387812688134


1387812700327


なかなか答えが出にくい今の亀山ダム。今日は11mと7mの中層で反応がありました。基本はレッグワームでエリアをチェックしていく釣りです。三連休の最終日、しかも湖流はピタッととまっていて、相変わらず魚探に反応があれど、釣果に繋がらない時間が続きました。しかし魚はいいサイズです。
水温は9.5℃くらい。雲っていて上昇は望めませんが、ワカサギがけっこう群れで泳いでいるので、浅いところもこんな天気なら可能性を感じました

| コメント (0)

2013年12月21日 (土)

冬期亀山ガイドスタート

冬期亀山ガイドスタート
冬期亀山ガイドスタート
先日初回放送の釣りビジョンVictoryTrailは先週の亀山ダムでした。撮影初日は様々な要素が絡み合って苦戦しました。厳しい状況から、昨年2月に好調だったスモラバのパターンを追いすぎたのも一つの要因。しかしあの釣り方は今年もこれからくるはずです。
もう一つの要素、シャローに残る魚、これも惑わされる原因でしたが、ここ数日の冷え込みと風、昨日の冷たい雨で今日はきっぱり諦めてディープに絞ることができました。湖の状態もよく、バイトはたくさんありました。
風が強くなるという予報でしたが、午前中はひんやりとした曇りでした。しかし午後は爆風とともに不安定な空になり、終了前には雨と雪が混じって降りました。明日は晴れるようなので、朝の冷え込みで路面が凍結しそうです。亀山ダムに向かわれる方は十分に注意して下さい。
12月の亀山ダムでのディープの特徴は、まず体力や餌の場所によって落方に群れ差があり、レンジがまちまち。それから急激なコンディションの変化でバイトが浅くバレやすい。まだ小さい魚が口を使うので小バスのショートバイトが多いというのが挙げられます。
対策は口を使いやすいバスを狙うのか、居る魚を食わせるのかという戦略的なことと、ショートバイトに対しては、フックポイントが後ろにくるオフセットフックやジグヘッドを使ったリグにする、カラーをベイトにアジャストさせるか、シルエットの強いものを使う等の対策があります。
1月になればバイトは少なくなりますが、意外とフッキングがスマートに決まるようになるし、レンジも一番安定したレンジが見えてくるので、狙いどころは決まってきます。
12月の予定は埋まってしまいましたが、ガイドは1月も行います。諸々の予定が決まり次第、日程をアップいたします。来てくださったゲスト様にできるだけ多くのポイントを紹介したいので、平日中心になりますが、皆様のお越しをお待ちしております。

| コメント (0)

2013年12月16日 (月)

講習会

講習会
キャスティング市原店さんのフィールド講習会。湖上でアドバイスをしながら実釣するという、集団ガイド的なイベントでした。さすがに12月のたかたきダムは厳しかったですが、こういうスタイルはアドバイスを送る方もテーマが決めやすく燃えてきます。次はコンディションのいいときにまた行いたいと思います。
またよろしくお願いします。

| コメント (0)

2013年12月14日 (土)

キャスティングふじみ野店メガバスShop in shop

キャスティングふじみ野店メガバスShop in shop
キャスティングふじみ野店メガバスShop in shop
今日はこんなイベントでした。ご来店下しいました皆さん、ありがとうございました。
さて、今日ふじみ野店で発売したシャッディングXのオリジナルカラーは11/18のブログでも軽く紹介したやつです。北浦、霞ヶ浦水系、高滝ダムなどをイメージした膨張色的なシルバーパール系のカラーは、濁りに強く、とくに早巻きで効果的なカラーです。
もう一色のグリーンのカラーはワーミングシャッドという超スローに使うテクニックで有効なカラーです。春先にとくに効きます。
どちらのカラーもかなりの我が儘を聞いてもらった、私の渾身のオリジナルカラーで、もちろんトーナメント仕様なスペシャルバージョンです。キャスティングふじみ野店メガバスShop in shopで、今回は個数限定でしか手に入らないルアーです。

| コメント (0)

2013年12月11日 (水)

亀山な三日間

亀山な三日間
亀山な三日間
月曜日からは釣りビジョンVictory Trailのロケ、今日は上州屋さんのトーナメントで亀山ダムでした。今回のロケはX-Graiveの国保プロと。国保プロは亀山初体験。琵琶湖をホームとする彼がスケールの全く違う亀山をどう考えるのかは私自身楽しみでした。
しかし今の亀山、例年の12月とは少し違いますね。特に月曜日は何が起こったのか厳しすぎ、火曜日は嵐で…
今日はぼちぼちでした。

| コメント (0)

2013年12月10日 (火)

亀山ガイド空き日程

年内の亀山ガイド、現在の空き日程は12月19、24、27日です。よろしくお願いします。

| コメント (0)

2013年12月 9日 (月)

戦利品

戦利品
今年最後のトーナメントは有終の美でした。色々噛み合わない一年でしたが、来年は必ず復活します。

| コメント (0)

2013年12月 5日 (木)

DVD

まだイベントなどは残っていますが、私はオフシーズンになりました。もちろん冬季は亀山ダムでガイドも行っていますし、釣りを離れることはないのですが、さすがに寒くて釣行回数が減ってしまうという方も少なくないと思います。そのような方は冬はDVDでもみながら来年に向けた釣り意欲を高めてくださればと思います。

今シーズンは私もたくさんのDVDに出演しました。その中で桧原湖で撮影したALVANさんの「小森嗣彦プライベートトーナメントin桧原湖」の予告動画2が新しくYoutubeにアップされておりますので、是非ご覧下さい。

http://youtu.be/2pJwaP2dMGU

桧原湖の雄大な自然の中、プライベートトーナメントというテーマで、テクニックを駆使して4,000g/5本という目標を達成していくストーリーです。お正月休みに見るのもぴったりなDVDです。

| コメント (0)

2013年12月 4日 (水)


Basser All Star Classicの出場曲はVictory TrailのオープニングとおなじZebrahaedの"Nothing to Lose"でした。 Zebrahaedの中では一番好きな曲で、リクエストしました。で、今日はZebrahaedのライブ。残念ながら Nothing to Loseはやりませんでしたが、楽しんできました。ちょっとオフらしいことをしてみた感じてす。
まあまあ盛り上がってきましたが、何かもの足らない…
やっぱ今シーズン悔いが残ってるみたい…。

| コメント (0)

2013年12月 2日 (月)

オールスタークラシック閉幕

オールスタークラシック閉幕
オールスタークラシック閉幕
オールスタークラシック閉幕
台風による日程順延というアクシデントもありましたが、本当にたくさんのギャラリーの方々に集まっていただき、選手としては最高に幸せなトーナメントでした。
実は先週の火曜日あたりまでは、十分なプラクティスができず焦っていました。北浦、霞ヶ浦を一周して途方に暮れていました。季節の過渡期ということもあり、冬に向けての場所以外は見つけても消えてしまう可能性があます。11月半ばからよく釣れていた利根川のテトラというベタなパターンだけではバッティングは必至、戦える要素がありませんでした。支流は釣れていたのですが、他のエリアの魚がでかいので、ウエイトで勝負になりません。行き当たりばったりの思い出巡り的なゲームプランしかつくれずにいました。
ところが、直前の木曜日、少しヒントを見つけました。バッティング必至のテトラですが、今年は水がキレイなため、2.5m〜3.5mの普段よりかなり深いところでバイトがとれたのです。しかも魚がデカイ。写真はプラクティスでの魚です。
リミット達成し7キロ近くいきました。バックアップに同じレンジのオダやハードボトムでもバイトをとることができ、バッティングしても差が出せると自信をもって試合に挑めました。
しかし…試合はいろんな要素があり、プラン通りいかないことや、プランそのものの綻びがあったりします。初日は動きも他の選手の後手後手になってしまい、結局プラクティスで見つけたヒントをいかせないままでした。(もちろんそのパターンは釣れていました。)
二日目は前に出よう、攻めていこうと動きました。逆転1位を狙わなきゃ夢がないですからね。しかし、なぜかバスが小型化。ノンキーパーまで釣れました。しかし、ウエイトは初日を越えることができませんでしたが、ゲームとしては徐々に噛み合っていってるような気がしました。我慢して頑張ってチャンスを掴みかけていく、そんな試合でした。
今回の試合の様子はDVDになりますので、ぜひ来月号のBasserとあわせてご覧ください。
残念ながら結果は最後の最後まで今年を象徴するような中途半端な順位となってしまいました。来シーズンはこんなことにならないよう、モチベーションをしっかり高めて頑張りたいと思います。来年も応援よろしくお願いします。

長い長い2013年シーズンがようやく終わり、さすがに疲れがたまっているのか、今日は朝から頭が重たくて仕方ありません。誤打ち、脱字だらけの乱雑な文章になっていたらすいません。

| コメント (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »