« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月30日 (水)

ガルプフライ

ガルプフライ
今日届きました。3月の北山湖で活躍したガルプのフライです。最近のワームにはあまりない張りのあるガルプのマテリアル、言わずともしれた集魚効果の高いガルプ臭、味。そしてエコトーナメントで詳細できるF認定。大量ストックがあったりショップを探して回った方も多いのではないでしょうか? 私は釣りビジョンで紹介した、重めのネコリグをジグヘッド風に使うのが気に入っています。

| コメント (0)

2012年5月27日 (日)

FX-0

FX-0
FX-0
FX-0
リップが動くミノーFXシリーズのFX-0が登場します。キャスト時に空気抵抗を減らし、飛距離をのばすだけでなく、この可変リップは水に押されて動くため、アクション中にイレギュラーを起こしバスにスイッチを入れます。すでに発売されているFX-9はミノーアクションから水面に飛び出すアクションを交える感じでしたが、FX-0は基本トップウォーターアクションにたまに水面下へ逃げようとするベイトアクションを交えます。飛距離を生かして広いエリアを、水面から直感をサーチするサーチベイトとしても有効です。
昨日はこのFX-0ともう一つ、この時期の亀山にベストマッチのBaby POP-X のヒットシーンを撮影にいってきました。動画はメガバスのHPで近日公開予定です。

| コメント (0)

2012年5月24日 (木)

プリプラ完了

プリプラ完了
プリプラ完了
プリプラ期間が終わりました。三日前にエンジンのギア(ロアケース)からのオイル漏れが発覚し、ロアを壊さないように恐る恐るのプリプラでした。毎日オイル交換しても帰ってくると水が入って真っ白になっていました。普通走っちゃダメなんですけどねこんなんになってたら。
北浦戦も今年で四年連続、広いトーナメントエリアなので出会ってないだけかもしれないですけど。今回はプラに入った人が少なく感じました。もちろんプリプラをするかしないかはそれぞれの自由ですし、その期間も自分で決めるものです。見られたくないからやらないって人もいますし、フィーリングを合わせるのが得意なプロはあえて先入観を持たないためにやらないこともあるようです。私も今回は一昨年より4日少ない日程です。少し時間が足りなく感じました。
プリプラのほとんどはトーナメントエリアの開拓というより安心感を得たいからやってるのかも知れません。でも勝ちたかったら誰よりも練習しかないんじゃないの?というのが自分の考えです。やったからといって勝ちが約束されるわけではないですが、目的の為にベストを尽くす、これがプロの姿勢だと信じています。そうして積み重ねたものがあるから負けたくないのです。北浦戦、頑張りますよ。

| コメント (0)

2012年5月22日 (火)

今日は朝から北東の強い風と横殴りの雨の一日でした。激荒れの北浦を縦断し、釣りができるスポットを確認していきました。スキンズのおかげでだいぶマシですが、荒れた中を走るとずっと緊張しているので体がバキバキです。翌朝がつらくなってきますね。
しかし夜になってもこの暴風雨は続いています。こりゃ相当降った感じですが、明日から北浦がまた全然違う湖になったとか困りますよ。

| コメント (0)

2012年5月21日 (月)

花粉症重症…

こんな時期に…と思う人もいるでしょうが、恐らくイネ科の花粉で、私はかなりひどい症状になっています。北浦の土手やホソの周りにはこの手の植物は多いのですが、過去にこんなにヒドくなったことはありません。とくに目にくるのがたまりません。
今日は日食をみてからの出船でした。千葉はあいにくの曇り空で太陽自体見えないほどでしたが、金環の終わり間際に雲の隙間から見ることができました。プラは後三日。いまいち充実できてないですが、あくまでもプラクティス。今年は焦らず のんびり頑張ります。

| コメント (0)

2012年5月18日 (金)

プリプラ中断

明後日開催されるJB桧原湖第1戦、私はその実行委員長のため週末は桧原湖へ向かいます。本当は明日、土曜日の午前中だけプラをしてから向かう予定でしたが、明日は北浦でWBSのトーナメントが開催されるため 出船は控えることにしました。逆の立場ならできれば気持ちよくトーナメントしたいですもんね。
そんなわけで明日、明後日はプリプラ中断。月曜日、日食が終わってから再開します。

| コメント (0)

2012年5月17日 (木)

キノコ、その他

キノコ、その他
キノコ、その他
キノコ、その他
今日は適度に暖かかったからかいろんな生き物に会えました。キノコはジャカゴの食いに生えてました。それからウチワヤンマのヤゴにアオダイショウ。アオダイショウはなんか食べてました。たぶんムクドリだと思います。
大気の状態が不安定と予報がでていましたが、今日は天気が持ちました。明日はヤバそうですが現場で待機ですね。

| コメント (0)

2012年5月16日 (水)

北浦戦プラ

北浦戦プラ
1ヶ月の琵琶湖滞在から北浦直行というプラン自体に無理がありました。昨日は雨の中、準備だけで終わってしまい、プラクティスは今日からです。今回は6日しかプラができません。私的には短いプラで少し焦っています。中身のある練習になるのか不安ですが、こんな時がきていいように今まで練習を積み重ねてきたはずです。
今日は半袖でじゅうぶんなほど暑い1日でしたが、マリーナの側にはハクチョウが居ました。北国に帰らんでええんか?との突っ込みはシカトされてしまいました。

| コメント (0)

2012年5月14日 (月)

琵琶湖で使ったルアー達

琵琶湖で使ったルアー達
琵琶湖で使ったルアー達
春の琵琶湖は水温、放水量、ウィード、水位をキーワードにいつもバスを探します。ザクッと南湖を9個くらいのエリアに分けて絞りレンジを見ます。その中から魚の多いスポットを絞ります。それから風向き、人の動き、ベイトの位置、最後は釣りたいルアーでアジャストする感じです。まだまだ甘いですがこんな感じです。
使ったルアーは写真の通りです。ハードベイトはDeep-X300が相変わらずよく釣れました。ワームはトリプルDシャドはガイド中盤に登場。ジグヘッドでハマりました。定番だったジャゴビーのライバルになりました。他には物凄い可能性を感じたのはリザードです。来年は4インチも持って行こうと思います。

| コメント (0)

2012年5月13日 (日)

琵琶湖最終日

琵琶湖最終日
琵琶湖最終日
琵琶湖最終日
昨日までの冷え込みとGWさながらの船の多さで今日は苦戦覚悟でした。冷え込みだした三日前から多くなっていたショートバイト、すっぽ抜け、バラしは今日も多発。テキサスリグでのその対策は小さいバイトから即合わせせず、フリーにもせず、少しテンションを貼って重みがのったときにあわせるのがベストです。もちろん100%はとれませんし、キャスト毎バイトがあると思って集中してなければ難しいです。
今年の春の琵琶湖ガイドは今日で終了。北浦のプラに向かいます。琵琶湖のみなさまお騒がせしました。きて下さったゲスト様、本当にありがとうございました。釣りのまとめはまた後日。

| コメント (0)

2012年5月12日 (土)

防寒

防寒
防寒
あまりの寒さに防寒の三点セット(ニット帽、ネックウォーマー、グローブ)を早明浦プラ荷物から復活させました。今日は水温も全く上がらず、私の狙っている魚はショートバイトでとてもタフな状態になってしまいました。それじゃデカいのだけ狙ってと5インチヤマセンコー5gテキサスでゲストさんが50アップキャッチです。
5月でここまで寒いのは初めてかも知れません。5月でむちゃくちゃ暑いのは何度もありましたが。水温が上がってないので最終日の明日も心配です。

さて、お知らせです。ピュアフィッシングのホームページにベイトフィネスロッドFSNC-69LSBF-MGSのプロモーション動画が掲載されております。琵琶湖でも活躍したFSNC-69LSBF-MGS Nine 、ぜひ動画をご参考に魂を吹き込んで下さい。

| コメント (0)

2012年5月11日 (金)

寒い…

寒い…
寒い…
寒い…
朝からひんやり、北西の風が強くなるとともに激寒になりました。水温は大きく下がりきっていないため釣果はまずまず。船中全員50アップをキャッチ。午前中はゲリパーと4ヤマセンコーのテキサスリグ、午後はブレードジグ+トリプルDシャドでとりました。明日も同じような天気予報。かなり心配です。

| コメント (0)

2012年5月10日 (木)

北西の風

北西の風
北西の風
朝から強風の予報でしたが、午前中はもってくれました。今日もゲーリーリザードテキサス、トリプルDシャドジグヘッドでいいサイズをキャッチ。リザードはなんか定番化してきました。明らかに釣れます。
午後は北西の強風になりましたがDeep-X300と10g巻きラバ+ゴビー5インチで釣りました。10g巻きラバ+ゴビー5インチは昨年もゴールデンウイーク明けから好調。全体がクネクネとロールするオーソドックスなシャッドテールワームとは違い、ゴビーはピロピロとしたテールアクション。個人的にギルの動きに似ているように感じます。毎年18℃を超え、ギルが本格的に多くなる頃に釣果につながるので信じて試してみる価値あるかもです。

| コメント (0)

2012年5月 9日 (水)

ゲーリーリザード

ゲーリーリザード
ゲーリーリザード
ゲーリーリザード
今日は朝から雷鳴が聞こえ、大気の状態が不安定な1日でした。幸い雨雲にあたりませんでしたが、湖面に静電気が発生しラインが浮き上がったり、ロッドが鳴り出したり、風があちこちから吹いていました。少しローライトのためか潮回りか、午前中はプリっぽい魚ばかり。しかし少しサイズが小さ目でした。午後からは日差しが回復したのでアフター狙い。昨日Twitterでつぶやいたゲーリーリザードを試してみました。スポーン絡みには効くワームです。今狙ってる琵琶湖のエリアには多分サンショウウオもイモリもいませんが、ゲーリー8インチワームと同じ要領です。ウィードからテールが飛び出すようなストレートワームのテキサスという判断。パーツが多い分、スローにフォールし、バスの補食スイッチ?になるギルフラッシュを起こしやすいと思います。実によく釣れました。なかなかお店では見かけなくなったわワームですが、タックルボックスやタンスの奥で眠っていたら是非使ってみて下さい。

| コメント (0)

2012年5月 8日 (火)

アフターは晴れに限るね

アフターは晴れに限るね
アフターは晴れに限るね
アフターは晴れに限るね
今日は朝から怪しい空模様でしたが、雲と共にやってきたのは霧でした。
霧がでるとバスは深みに落ちると昔々に読んだアメリカのバスの本に載っていました。寒冷前線が通過するからだそうです。深みに移動しやすい浚渫から手をつけましたが、バスが食ってくるのは浅い方中心。気圧変化よりスポーンの本能のが強かったみたいですね。かなり共感の持てるバス達です。
霧が晴れてからは薄曇りの1日。太陽のまわりに
虹の輪が二重にできていたので明日は雨かもしれません。風もあまり吹かず穏やかで、水温の上がり出す時間に船中全員無事50アップをキャッチ。 数も全員均等釣れてくれました。こんな日は嬉しいですね。しかし雲が多くなってからはバイト激減。アフターはやっぱり晴れに限るりますね。

| コメント (0)

2012年5月 6日 (日)

トリプルDシャッド

トリプルDシャッド
トリプルDシャッド
トリプルDシャッド
今日は天気予報も外れ朝から曇り時々雨。湖上は静電気がすごく、竿を持つ手がしびれたり、竿先から音が鳴ったり、ラインが浮き上がったり、雷がたまに光り、けっこう危なげでしたが、本格的な積乱雲の下にはなりませんでした。琵琶湖は荒れる以上に雷が怖いです。湖が広いだけ周りに何もなく、落雷の危険性も高まります。危険回避にはウェザーニューズの雨雲画像がけっこう役に立ちます。桧原湖でも夕立に全く濡れることなくガイドを終えれたことが何度もあります。
釣りの方はゲーリーヤマモトのトリプルDシャッドがジグヘッドリグで絶好調でした。思った通り琵琶湖のウィードゲームに最適なワームです。ボリュームがあるのでデカいバスに相性がいいですね。

| コメント (0)

2012年5月 5日 (土)

子供の日

子供の日
子供の日
子供の日
大人3人でしたが子供の日でした。今日は朝から風がありましたが快晴。ボートも多く昨日までの雨で濁りも入り苦戦となりました。朝一番は赤野井にできていた濁りの境目を狙うも不発。濁りを利用したクランキングもこれだけ高気圧の下ではやはり不発。浚渫は近くに先行者がいたためピンに入れず断念。なんとか昨日までいい魚を拾っていたエリアから狭いスポットを選び出し、後半に50オーバーが連続ヒットしてくれました。

| コメント (0)

2012年5月 3日 (木)

ライトリグ

ライトリグ
ライトリグ
ライトリグ
天気予報は東風の爆風と雨だったのですが、今日の南湖は曇り時々晴れ、風は微風のち北西の穏やかな一日でした。昨日の巻き物オンリーから一転、ライトリグな一日にしてみました。リズムがバッチリあったゲストさんは45アップだけで10本以上となかなかの釣れ具合。ビッグワンこそなかったもののよく釣れました。

| コメント (0)

2012年5月 2日 (水)

激荒れ

激荒れ
激荒れ
激荒れ
今日は予報と違う北風の強い一日でした。予報の東風を予想して動いていたため風裏には縁のない展開となってしまいました。昨日と違う向きに湖が掻き回されているため か私の行ったエリアは昨日に比べてサイズダウン。それでもDeep-X300とDeep-X150で35〜45が1人6、7匹、50アップもポロポロポロ。 完全なプリ狙いでスピナベを巻いて59 。ただ風に加え雨も横から降っていたので下着までびしょ濡れです。

| コメント (0)

2012年5月 1日 (火)

荒れ模様

荒れ模様
荒れ模様
荒れ模様
今日は朝から風が強く荒れた一日でした。アフター狙いは少し厳しそうだったのでやや風裏の浅めのレンジから入り、はじめはライトリグでポロポロと47センチまで。その後、風が南東に変わったタイミングで沖にでてDeep-X300。ポロポロですが50アップしか釣れない展開となりました。さらにサイズアップに期待が持てましたが、激荒れとなり安全第一で早めの帰着となりました。 明日はこの風に加え、雨の予報です。明日も安全第一で頑張ります。

| コメント (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »