« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月31日 (土)

サンライズ瀬戸

サンライズ瀬戸
サンライズ瀬戸
サンライズ瀬戸
九州からの帰路は寝台特急でした。交通機関としては時間もかかるし、揺れるし、さほど広くもないし、決して楽ではないのですが、寝台特急というこの趣のある響きが好きです。料金は飛行機より安いし、睡眠時間を移動に当てれる点がとても有意義に感じます。
小さい頃はブルートレインに憧れていましたが、今や日本を走っている寝台特急はほんの数本のみ。6年前に北海道に行くときにのった「はまなす」も今は走ってないみたいです。なかなか乗れる機会はないですよね。
新幹線や車で移動していると日本もけっこう狭く感じますが、寝台特急でなきゃいけないようなところへ行くようなこの気持ちは、小学校の修学旅行のときみたいにワクワクする感じです。
ただ揺れる車内で寝ていると何度も大地震に遭遇する夢で目が覚めるのは勘弁してほしいですね。

| コメント (0)

2012年3月30日 (金)

九州ロケ完了

九州ロケ完了
九州ロケ完了
九州ロケ完了
今日はこんな一日でした。

楽しみにしていたGive Me Heaven九州ロケ。あっという間に終わってしまいました。今回は全く初めての北山ダム。少し苦戦しましたが、ご当地のメソッドも学ぶことができ、それなりにパターンも追え、個人的には充実した釣行でした。それもこれもピュアフィッシングサポートプロの鈴木さんをはじめとした九州の素晴らしいアングラー達の協力のお陰です。本当に今回もありがとうございました。日程がドタバタでゆっくりできませんでしたが、次回はまた九州の皆さんにゆっくり遊んでもらいたいと思っていますのでよろしくお願いします。
今回のGive Me Heaven放送は4月の中旬予定です。是非お楽しみに。

| コメント (0)

2012年3月29日 (木)

北山ダム

北山ダム
北山ダム
次回のGive Me Heaven放送は九州の北山ダムです。アベレージの低い湖ですが、なかなか面白いフィールドです。今回のロケは天候に恵まれてとても楽しく過ごせました。フィールドコンディションとも、季節の変化とも、花粉症とも戦った2日間、ぜひ番組をお楽しみ下さい。

| コメント (0)

2012年3月27日 (火)

焼き鳥?

焼き鳥?
焼き鳥?
九州でまた新たな料理に出会いました。焼肉かジンギスカンのようですが地鶏です。見るからに食欲が沸いてきます。
こちらは朝は氷点下、日中はポカポカでした。湖のコンディションは微妙な感じのようです。全く初めてのフィールドで明日からのロケが少し心配。スタミナだけはつけておきます。

| コメント (0)

2012年3月25日 (日)

横浜フィッシングショー

横浜フィッシングショー
二年ぶりの横浜、はじめてのメガバスブースでの横浜でしたが、3日間楽しませてもらいました。フィッシングショーご来場ありがとうございました。関係者のみなさま、お疲れ様でした。さて、私は明日から九州に向かいます。

| コメント (0)

2012年3月24日 (土)

横浜フィッシングショー

おはようございます。

今日もみなさまのお越しをお待ちしております。 12:30〜メガバスブースにて黒田プロと、14:00〜ルアマガさんでトークショーです。

| コメント (0)

2012年3月22日 (木)

大潮

今日はロッドテストで高滝ダムでした。今日から大潮。春分の日を過ぎたのでさすがに釣れそうでしたが、本湖中心にまわって養老川入口で一本かなりいいサイズをボート際でバラしたのみでした。高滝は春はまだまだこれからって感じでした。
明日からはいよいよ横浜フィッシングショー。私はメガバスブースにいます。セミナーなんかもある予定です。土曜日は14:00からルアマガブースでファンタジスタ4人のトークイベント予定。皆様のお越しをお待ちしております。

| コメント (0)

2012年3月19日 (月)

モコリークローだ!!

モコリークローだ!!
朝から北の爆風と冷え込みにみまわれた今日の亀山ダム、朝一番は昨日兆しの見られた上流に向かうもサンドバーパターンは北風と冷え込みで沈黙してしまいました。なんとも脆い春の兆し… またカバーと巻物との戦いに徹しましたが北風が強く厳しかったです。
しかし午後は風が止み釣りやすくなりました。カバー中心に攻めた後半、先日もバイトのあった本湖のレイダウン+浮き草カバーでようやくナイスサイズをしとめることができました。ルアーはモコリークローテキサス。レンタルボートでのガイドではカバー撃ちはゲストさんにとって釣りづらい釣りです。ましてやキャスト精度の問われる今の亀山ではこの戦略自体、申し訳ない気持ちですがこの一本が出ればと思えばやりがいがあります。
他には今日はよりとものロードベットでシャッディングXで一発、バスらしきバイトがありました。まだまだ難しいですが、状況は少しずつ春に向かってますね。

| コメント (0)

50アップ?

今日は朝から昨日より暖かく感じました。雨のおかげで濁りも少し落ち着いていました。
雰囲気ががらりとかわっていたので、まず春のこういうときに釣れ始める各上流のサンドバーを目指しながらミドルレンジやカバーを撃っていきました。しかし今日は日曜日、のんびりしてたら行く先々で祭りの後です。このあたりさすが亀山です。しかし確実に釣れ始めてます。私がやろうと思ってたのはフットボールとシャッド早巻き、ホローベリー表層でした。
2本のバックウォーターをチェックし、その後メインレイクの岩盤を攻めていると、ゲストさんのスピナーベイトが着水直後にバスに襲われました。明らかなナイスサイズ。水面に大きな波紋ができましたが無情にも外れてしまいました。
バイトはこの一発のみ。一瞬見えた魚はゆうに45は越えていたので悔しい限りでした。

| コメント (0)

2012年3月17日 (土)

春はまだ?

今日は気温こそ11℃もありましたが、冷たい雨の1日でした。暖かい雨を期待して亀山ダムはたくさんの人がきていましたが、期待を裏切るように状況は厳しく、長いトンネルのようなバッドコンディションが続いています。もともと3月は一年間でもっとも厳しい月ですが、今年は三寒四温の波が大きく、雨もよく降り、濁りも入り、春一番が吹かないほど季節が遅れていて特別難しい
と思います。ただ3月にしてはでかいのは出ています。

| コメント (0)

2012年3月13日 (火)

初ジギング

初ジギング
今日はPAPAさんに教えてもらいながらジギング初挑戦。シーバス程度はやったことがあるのですが、本格的なジギングは初めてです。でもPAPAさんの見よう見まねで動かしていると、さっそく5キロクラスのカンパチが釣れました。ラッキーです。
海は少し時化ていました。前半はさすがに船酔い気味でしたが、休もうと思う度にアタリがでます。さすがに八丈島の魚、このあたりの空気を読んでるのか、「休む暇ないよ」と言わんばかり。私もその誘いにのってしまい、げんきんなもので3匹目を釣ったあたりから船酔いはすっかり覚めてしまいました。
海の釣りはバスと違いホントにガチな体力勝負だと思います。とくにジギングに慣れない私は日頃使わない筋肉を動かしているのこともありバテ気味でした。踏ん張る足腰も疲れてました。しかし私より30歳近くも年上のPAPAさんは揺れる船内を軽々歩き回り、激しくジグをしゃくりまくり、私がうろたえるようなサイズの魚を軽々(私にはそう見えるが魚は必死にひいています)上げます。ほんとうに恐れ入ります。一緒に釣りが出来たこと、色々お話していただいたこと、釣り人としての大先輩から釣りの技術以上に色々なことが学べた幸せな時間でした。そしてジギングの奥深い世界にほんの少し触れることができた楽しい釣行でした。

| コメント (0)

2012年3月12日 (月)

八丈島

八丈島
実になんとなく八丈島にきました。三年前にアカハタ釣りに、学生のときに卒論の研究?で何度かきています。とてもいい島です。とても楽しい思い出がいっぱいあります。
今回はPAPA大津留さんのところにお世話になります。明日は釣りにでる予定。
写真は八丈島のサーフィンスポットです。釣り人よりサーファーのほうが飛行機にはたくさん乗っていました。

| コメント (0)

2012年3月11日 (日)

東日本大震災から一年

去年の今日今頃は、ちょうど次の日からのGive Me Heaven第1回放送分収録の準備を終え、自宅の部屋で何かの原稿を書いていました。最初はカタカタと普通の揺れ、しばらくして自分の知っている地震とは全く違う、体験したことのないようなストロークの長い横揺れが続き、本棚から本がこぼれ落ち、手製の棚が崩れ落ちてきました。慌てて部屋をでてからも 地面は大きく揺れ続け、さらに揺れる角度が三段階に変わり、地震と解りながらも、実際なにが起こったのか理解に苦しむ程でした。偶然にも千葉北西はそれほど被害は深刻になりませんでしたが、直後に東北沿岸を襲った大津波、のちの原発事故はさらに被害を拡大させ、今もなお被災地で苦しんでいる人がいることにはとても心が痛みます。
あれから一年、昨年は私も色々な意味を込めて高いモチベーションで臨んだのですが、歯車が噛み合わず、また力及ばす苦戦が続きました。とはいえ、それは仕事といえど釣りの話です。しかし「釣りは楽しい」「トーナメントはドキドキする」「勝者はカッコイイ」どんなときでも、それを伝えるのが自分に今できることだということ日々強く感じていく一年でした。勇気や元気を与えることが難しいスポーツですが、そんな「釣り」、「バストーナメント」を通じて「楽しい」を目指し、少しでも誰かが元気になってもらえたら嬉しく思います。
改めて東日本大震災で亡くなられた、たくさんの方々のご冥福をお祈りいたします。また多くの被災地の皆様が少しでも早く元気になるようにお見舞い申し上げます。

| コメント (0)

2012年3月 8日 (木)

カッパな町

カッパな町
カッパな町
カッパな町
今日は都内へでてます。

| コメント (0)

2012年3月 7日 (水)

パスタ

パスタ
アンチョビとアスパラのバーニャカウダ風。今日の晩御飯完成っす。

| コメント (0)

ガラクタ…

ガラクタ…
いつか何かのときにと思って小さいネジや何かのパーツ、モーター、さらには壊れたエレキのパーツ取りとか、パワードームの割れたやつなどガラクタをため込むのが私のクセだったみたいです。いつかこんなもの達が必要になるようになっても今はホームセンターがあるし、そして必要になることもないだろうと思いながら処分です。これを見てもう一生使わないわこれ、と思えるだけ年をとったということのような気がします。いつか使うと思ってため込んでるルアーやワームやフックなんかはまだ使う日がくると信じてますけどね。

| コメント (0)

2012年3月 2日 (金)

貴重なバイト

今日は亀山。このところいい釣果を聞かなかったので一丁狙ったろかと思い出船しました。しかし浮いて愕然。水位はまた70cmマイナス(結局工事か何からしい)、上がったはずの水温は変わらず6.5〜7.0℃、そして何より味噌汁のような斑色の濁りが一面に広がっていました。聞けばしばらく雪や雨で天気がぱっとしないらしく、これは雪代だと思いました。こうなると濁りはほぼ全湖。それでもまずは穏やかな湖面と曇天に期待してミノーパターンを試していきました。今年はまだこのパターンが単発的。春一番もまだ吹いてないですからね…。当然不発。カバーやカエル系は医院…下人多いからパス。自分のバスを探そうとシャロー、ミドル、ディープと魚探を頼りに走り回り、見つけた手掛かりはディープは8〜9mにサスペンド気味の上がった感より落ちた感の魚。ミドルは3mにベイトが多く3〜5mボトムに魚影。しかし密度は薄くちょっと非効率的という魚探情報のみ。シャローも含め、どちらも冷たい雨が降りしきる中、簡単に口を使う訳もなく、絞りきれないまま時間が過ぎていきました。
昼前に一瞬雨が上がり、陽が射したタイミングで ディープで一本食いました。サイズは40欠け位感じでしたが、タイミング悪く電話中で外れてしまいました。こういうのダメですよね…しかし電話中に多いのが不意のバイトですね。残念ながらその後は雨が激しくなり再び沈黙でした。
終盤はカバーとディープに絞り、時間配分を確率的に考え攻め続けました。しばらくして今度は2mくらいのカバーでゲストさんのモコリークローテキサスにバイト。よしフッキング…と思いきやスッポ抜け…いや甘噛みでワームは千切れていました。確実なバイトですしシャローはサイズも期待できるのでかなり残念でした。
結局私もゲストさんもお互い貴重なバイトを逃して終了。冷たい雨でバイトが更に浅くなっていたのは仕方ないですが悔しい結果となりました。
それでも水温が下がる中、まだデカいバスも見えましたし、ミドルレンジの魚がもう少し増えたらメタルバイブやフットボールでも狙えそうな気配もありな感じです。毎年一番難しい3月頭が長雨でここ数年最も難しくなっていますが、私の過去10年の手帳を見る限り、きっとこんな状態は二週間続きません。また、ミノーパターンが成立しないときはやっぽどデカいのだけを狙わない限り、ディープがオススメです。今日は少し色気をだしてしまいました。ディープでも過去にはもちろん45アップのいいサイズも混じっています。次の大潮までか、晴れた日が3日続くまではトーナメントならこっちを間違いなく選ぶでしょう。

| コメント (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »