« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月31日 (月)

霞ヶ浦

霞ヶ浦
シギチはさっぱりわかりせんがテトラにたくさんいました。今日は訳あって霞ヶ浦に出船。体が怠いのではや上がり…

| コメント (0)

2011年10月30日 (日)

風邪に注意

クラッシックの前くらいから風邪ひきの人がまわりにたくさん居ました。この時期にしては多いなぁと思っていましたが、ついに自分ももらってしまいました。しかも今日はプラ中に雨も降り出し、寒くてあがる頃にはダウンでした。この風邪は喉と鼻にきます。けっこう流行っていますので皆さんもご注意下さい。食べれるうちに栄養補給して寝るに限ります。

| コメント (0)

2011年10月29日 (土)

練習用

練習用
試合などで使ったフックやリグったまま片づけたフックやシンカーは練習用になります。アメリカの某有名プロと同船したとき、一匹釣る度にフックを交換しているのを見てから、私もフック交換はかなり高頻度になりました。シンカーも袋に戻すのが面倒で試合後はタッパーに貯めています。今年一年のトレイルで貯まったのがこれです。

| コメント (0)

2011年10月27日 (木)

プラ2日目

プラ2日目
プラ2日目
今日で全体の4分の1が完了しました。あまり釣りをしないのもと思いちょっと竿を出したら釣れました。快晴で昼間はイイのですが朝はかなり寒いです。明日は出れませんので再開は週末になりそうです。

| コメント (0)

2011年10月26日 (水)

プラクティス開始

プラクティス開始
プラクティス開始
休む暇なくバザーオールスタークラッシックのプラを開始しました。まずは昨夜自宅でマップを見ながら11ブロックに分けたトーナメントエリアを順次魚探がけしていくつもりです。それは何かを探すのではなく全体像をつかむためです。少しルアーを入れてみたり、ベイトフィッシュや流れをみたり。今日はその1ブロック半を完了しました。釣り込む前にまだ9日はかかりそうです。
いくらやってもトーナメントは毎度いい成績が残るわけじゃありません。実際TOP50をもう13年戦って見てきていますが、どんなに強い人でも勝ち続けることはおろか、複数回優勝することでさえ極めて難しいのです。だからプラクティスなんてもんは方法論を考えるよりまず湖上にでる、そして10日練習して勝てなかったら次は15日やる。これが私のやり方です。どうやったら人より釣れるかはいつも悩んでいますが、どうして勝てないんだ、なんて悩んだことはありません。悔しい思いはいつもありますけどね。あと何日練習できるかわかりませんがオールスターで完全燃焼したいですね。

| コメント (0)

2011年10月23日 (日)

クラッシック終了

クラッシック終了
今日はもうフラット勝負にかけました。逆転優勝を狙うには少しで遅れていましたし、ならばトップウェイトを狙えるスポットをと思いました。バスはいました。魚探には何度も映りました。トーナメント中に気づいたことですが、エレキを踏まないで流されながら魚探を見ていると中層にかなり高頻度にバスは映ります。しかしエレキで移動しているとベイトは映れどバスはまれにボトムに映る程度です。エレキから逃げるようにです。しかしそれに気づいてもトーナメント中は自分以外のアングラーのエレキモーターも回ってますから、その逃げてるかもしれないバスに口を使わせる方法を考えなくてはいけないわけです。サンデーフィッシングでも同じ条件だと思います。実際今回は少し新しい技を見つけました。初日8バイト、今日2バイトとバイトをとることができましたが、この釣法はミスフッキングが多くバラしてしまう欠点があります。もう少し磨いたら紹介します。
さてエリート5には出られませんので今シーズンのJBトーナメントはこれで終了です。一つ狂った歯車が最後までかみ合わなくなっていまいました。最後もまた0になってしまいましたが、昨年のクラッシックから続いてる不調も今回は微かながら復調への兆しもみえました。残るバザーオールスタークラッシックに全てをぶつけます。

| コメント (0)

2011年10月22日 (土)

バスフェスタin信州

クラッシック初日はなかなかいい展開でスタートしたのですが、ミス…というより狙っている魚のポジションが特殊なため、ノリきらず外れてしまう感じで少しでおくれてしまいました。それでもこうしてこの舞台にたてるだけでも、今年一年間を振り返ると幸せなことですし、まだまだお立ち台は狙えるので明日頑張ります。
さて、明日ですが、クラッシック最終日は野尻湖でバスフェスタin信州が行われます。メーカーのブースも並び大抽選会も行われます。昨年のクラッシックもこの抽選会は賞品が多くとても盛り上がりました。抽選会は10時頃からのようですが、抽選券は朝7時半から発売です。抽選券をお求めに、今年のラストゲーム、朝のスタートを応援にきてくれたらうれしいです。

| コメント (0)

2011年10月20日 (木)

50UP義援金

50UP義援金
亀山ダムトキタボートで開催していました50UP義援金。トキタボートで50UPが上がる度に私の他、有志の二人で500円ずつ義援金として募金していくシステムですが、9月いっぱいで終了となりました。そしてたまった金額は33,000円。実に22本の50UPが釣り上げられたらということです。トキタボートでは過去最高の数。すごいですね今年の亀山は。盛り上げてくださりありがとうございました。いちばんたくさん釣った方にはプレゼントを差し上げます。

| コメント (0)

2011年10月19日 (水)

LOWRANCE Elite-5 DSI

LOWRANCE Elite-5 DSI
LOWRANCE Elite-5 DSI
LOWRANCE Elite-5 DSI
HDSとEliteで単体のバスの映り方の違いとEliteに映ったベイト(ワカサギ)。使い比べてみると、ボトム付近の反応を魚と見分け易かったり、鋭い岩の角が判ったり、やはりEliteはダウンスキャン機能によるシューティングソナーとしての使い勝手に優れていました。ただし画像でも判るように、反応がシャープに出る=単体の映りが小さめという感じです。画面も小さいので注意が必要ですね。また野尻湖はフラットとバンクに岩という魚探がけでは単調なロケーションでしたが、ティンバーやオダのあるレイクではもっと楽しいかも知れません。
EliteはHDSに比べると、ネットワークケーブル接続できないなど、一部機能が制約されていますが、それでもかなりそれ単体で使える魚探です。ダウンスキャンの振動子のものと普通の2D魚探のもの、GPS機能のついたものとないもの、白黒とカラー、幾つかのバリエーションがあります。

| コメント (0)

2011年10月18日 (火)

Give Me Heaven

本日21時からGive Me Heaven第4回の放送開始です。今回は台風直後の相模湖です。ぜひ釣りビジョンをご覧ください。

| コメント (0)

エンジン

エンジン
このクラッシックのオフリミットにとブログネタをいくつか用意してきました。
北浦戦、大した成績ではなかったですが、一生懸命戦いました。その証かどうか分かりませんが、エンジンとトランサムにあるジャックプレートをつないでいるボルトが緩んでいました。パワーポールのアタッチメントを挟んでいるところです。こんなところチェックする方はあまりいないかも知れませんが、このボルト、意外に折れます。いきなりはいかないですが、徐々にまがったりして気がつくと四本中何本かが折れていたりなんて話はよく聞きます。最悪走行中にエンジンがドカとおちてしまうこともあるのでこまめな増し締めと、曲がっていたら交換することをお薦めします。

| コメント (0)

2011年10月16日 (日)


雨が上がったらだいぶ紅葉が色づいていました。クラッシックの頃は見頃かもしれませんね。
プリプラ4日間が終了しました。はっきり言って秋の野尻湖はなかなか手強いです。
昨日朝目覚めたら視界がぐるんぐるん回っていました。目が回っているような状態です。酔って歩けなくなってるときみたいです。前夜にアルコールなどはとってません。たまにこんな目覚はあるのですが、普通は5分くらいで治ります。昨日は昼頃までぐるんぐるん。頭を動かしたり目を閉じたりすると立っていられなくなるほど平行感覚がなくなっていました。夜にはだいぶ治りましたが、最初は脳がやられたかと思いましたよ(笑)今日も若干回っていました。今年は苦労したからかなりストレスが貯まっているみたいですね。

| コメント (0)

2011年10月14日 (金)

野尻湖

野尻湖
野尻湖
紅葉には少し早いか…山上は色づいています。
今日は午前中は天気がよかったのですが、午後から下り坂。明日は大雨になりそうです。クラッシックのプリプラは初めて出場したとき以来、いつもぶっつけ本番なのですが、やってるうちにかなり燃えてきました。

| コメント (0)

2011年10月12日 (水)

魚探

魚探
HDSいち早く導入したアドバンテージは昨年までしっかりと結果につながっていました。私はフロント魚探には立って釣りをしているときに見やすいように大画面のHDS-10を使用しています。トランスデューサーは200khz.ながら発射角度が15°と比較的ナロービームのHST-WSBLなので、たいていの場合これで大丈夫なのですが、今まではもう一台、シューティングソナー及びフロントの保険としてHE-5600を400khz.のトランスデューサーでセットしてありました。古い魚探ですがトランスデューサーを使い分けられたり、低出力であったり、逆に高速モードがあったりとかなり使える魚探でした。
しかしシューティングソナーとしてはストラクチャースキャンやサイドイメージのダウンスキャン機能が優れており、エレキにもHDSのトランスデューサーを取り付けるかと思っていたのですが、なにぶんトランスデューサーがでかいことやエレキに干渉しやすいことで保留にしていました。しかし今回の野尻湖用にダウンスキャン専用機Elite-5 DSIを導入です。前後にHDSがセットされているボートにもう一台積むとしたらもうこれしかないと思いました。ロランスネットワークはありませんが、真下を写真のように映し出します。岩の角までハッキリわかります。トランスデューサーは455/800khz.

| コメント (0)

2011年10月11日 (火)

クラシック

気持ちを入れ替えて来週末のクラシックへ準備中です。今シーズンの成績は散々でしたが、私は歴代クラシックウィナーとワールドチャンピオンという出場枠をダブルで獲得しているため、この大会に出場できます。さっそくプリプラに向かいます。エリートにはでられませんがポストシーズンが忙しいのは変わりません。これは名誉な限りです。
準備をしながら再び今シーズンを振り返ってみました。気持ちはいつも前を向いていましたが、とうとう何か大きな壁にぶつかった気がします。そう、誰にでもあるスランプなのかもしれません。いつまでも同じ釣りが通用するわけはないと色んなことを始めすぎたからかもしれません、スランプ?自分には絶対そんなもんないと思っていましたがこの結果が全てです。
さて何から取り掛かってこの壁を壊そうか…まずは精神論か、それとも更なる練習か。逆にワクワクしてきました。まずはクラッシック。

| コメント (0)

2011年10月 8日 (土)

最終戦二日目

最後まですっきりしないまま今シリーズが終わってしまいました。過去12年間でもっとも良くない一年間でした。反省をゆっくりしたいと思います。ただまだクラシック2試合が残ってます。気分を入れ替えて戦います。応援よろしくお願いします。

| コメント (0)

2011年10月 7日 (金)

最終戦初日

夜中に激しく降った雨の影響で北浦水系はかなりタフってしまいました。もう一本欲しかった…
明日もおんなじようにのんびり頑張ります。応援よろしくお願いします。

| コメント (0)

2011年10月 6日 (木)

最終戦直前プラ二日目

最終戦直前プラ二日目
昨夜の雨でまた増水になってしまいました。今日は午後から日差しもあり、いろんなものが乾いて良かったです。明日のことは明日考えましょう。応援よろしくお願いします。

| コメント (0)

2011年10月 5日 (水)

最終戦直前プラ初日

雨です。かなり降っています。しかも冷たい雨です。
負けないように頑張ります。

| コメント (0)

2011年10月 3日 (月)

準備

準備
準備
準備
今週はトーナメントウィーク。この一週間は試合のためだけにあります。
今年初めてトーナメント前の準備を自宅でやれています。ロッドやガイドの汚れ、リールのガタは集中力低下につながりますので丹念に掃除しています。あとは直前の負担を減らすためにラインを一部巻き替えたり…
落ち着いて準備ができるのは幸せです。何気に準備が1番楽しい時間ですね。

| コメント (0)

2011年10月 2日 (日)

ホームページ更新

STUDIOUSの既存モデルと今後の開発中モデルを含め、ラインナップをまとめました。またフィールド別推奨タックルも更新いたしました。ガイドにつきましては今月半ばから再開いたします。日程は試合後に更新予定です。また、今年のコモリカップは11月23日を予定しております。詳細をご覧ください。

| コメント (0)

2011年10月 1日 (土)

何気に便利

何気に便利
何気に便利
スピナーベイトを入れたり、スモラバを入れたり、フックやスナップを入れたり、多分陸っぱり用のルアー、フックホルダーなのですが、ボート内のスペース確保にはこういう収納グッツはとても便利です。ガイドに来られた方はご存知と思いますが、私は大型のいわゆるタックルボックスをボートに積まないのです。かわりに小型のプラスチックケースをたくさん積んだりします。持ってるルアーが多すぎてボックスで管理しきれないというのが最大の理由で、あとは使うときに選びやすいからです。
ワームはバークレーの透明バッカンに並べて入れてあります。試合の度に入れかて使っています。

| コメント (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »