« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月30日 (月)

鈴鹿サーキット

鈴鹿サーキット
鈴鹿サーキット
ZPIの事務所に置かせていただいていた車をとりに鈴鹿サーキットにきました。ZPIはこのすぐ近くです…。いや夏の炎天下を歩くにはそんな近くではありません。なんか昨日の夕方から歩きっぱなしです…
今週はトーナメントウィーク。ぼちぼち気合いも入ってきました。気合いとともに体調が悪くても、嫌なことがあっても、徐々にトーナメントに入っていき好調になっていきます。これはクライマーズハイと同じかもしれません。

もう一枚の写真は滋賀で撮ったゲリラ豪雨?雷もすごい光ってました。小松左京の首都消失という小説を思い出す光景です。

| コメント (0)

2010年8月29日 (日)

【HP更新】

Web作成ソフト不具合と遠征のため、更新できずご迷惑をおかけしております。ようやく一部更新しました。ガイド日程は、公表前に仮予定が詰まってしまい申し訳ございません。11月以降につきましてはブログ上でも決まり次第、発表いたします。
ヤップ島GTツアー2010(12/2〜8)、コモリカップ(11/20)詳細を更新いたしました。ごらん下さい。

| コメント (0)

2010年8月28日 (土)

休養一日目

休もうと思えば思うほどやることが増えていく…なかなか落ち着かない性格です。
神宮でもいこうかと思っていたのですが、休養なのでやめて家でナイターを聞こうとラジオをつけました。うちのボロラジカセでひろえるナイター中継しているラジオ局は3局、しかし全て巨人戦中継… 関西も阪神戦も1008と1179で被ることありますが、遠征中に山の中を運転しているときはどちらか一方しか入らないことがあるので助かります。しかしこの都会で3局同じ試合中継って…

| コメント (0)

2010年8月27日 (金)

休養

昨夜は電車か夜行バスで帰宅を試みたのですが、バスはとれず電車は時間が合わず帰宅できませんでした。さらに不幸なことにホテルを数十件回りましたがどこも何故か満室で宿泊先も見つからず、中部地方の某小都市にて徹夜で朝を迎えてることになってしまいました。もう完全に体調不良…。
今週末は完璧に休養宣言です。来週の試合に万全で戦えるようにしてきます。

| コメント (0)

2010年8月26日 (木)

池原ガイド最終日

池原ガイド最終日
1日30センチペースで水位が下がっていますが、流れはほとんど感じません。しかしバスのポジションは毎日変わったり変わらなかったり、それが池原です。簡単ではありません。しかし普通のバスフィッシングスタイルでも55くらいまでが混ざるような数釣りができ、日替わりなところもありますが明確なパターンが存在し、考えて釣るというゲームフィッシング本来の楽しみは存分に味わえる一方、60、いや70というスーパーモンスターに絞ったスリリングなゲームもあり、トーナメントでもとてもゲーム性の高いフィールドです。また機会をみつけてガイド期間を設けたいと思います。ぜひよろしくお願いします。

| コメント (0)

池原ガイド3日目

池原ガイド3日目
明日で池原はひとまず最終日。今日も残暑の厳しい1日でした。白川筋中流域と坂本筋でロクマル目撃。回収中のワームにチェイスしてきました。残念…

| コメント (0)

2010年8月24日 (火)

池原ガイド2日目

池原ガイド2日目
水が動かない時間が長く、昼前から少し苦戦しました。後半は55アップもヒットしたのですが、なんとランディング一歩手前でフックアウト。なかなか難しい1日でしたが、後半にバスを絞り出したスポット選択は我ながらよくやった感がありました。バスを探す能力アップです。

| コメント (0)

2010年8月23日 (月)

池原ガイド

池原ガイド
今日は昨日より暑くなりました。そのせいか午前中は少しタフ気味。午後は数も伸び楽しめました。
池原ガイドは本当に短期的に企画しましたが、パターンもあり、しっかりそれを構築しなければ成立しにくく、また一転スーパービッグ狙いもありでとてもゲーム性の高いガイドです。私はこの湖を熟知しているわけではないからこそ、やりがいのある部分もあります。

| コメント (0)

2010年8月22日 (日)

小森嗣彦と遊ぼうin池原2010

小森嗣彦と遊ぼうin池原2010
天気にも恵まれ、なかなかの盛り上がりでした。昨日はホワイトリバーでも67センチが上がり、今日はトーナメント中にそんなのが誰かに出ればなぁと思っていましたが、残念ながらモンスターはでませんでした。それでも私もキロ近い魚を二本ディープからキャッチできましたし、明確なパターンがたくさん存在するこの池原ダムの楽しさを改めて感じることができたと思います。私のパターンは赤土エリアにある岩場のミドルディープ。岩盤地帯ではなく、岩の薄いところにある岩場はバスが足を止めやすいという考えのものでした。
参加して下さった皆様、本当にありがとうございました。またピュアフィッシングジャパン、ZPIの両社には毎年ブースを出していただき感謝しています。それから主催して下さるホワイトリバー、カーブの店、協賛を下さるピンスポット、弥一 様、多くの皆様にこの場を借りてお礼申し上げます。

私は一昨日から腰痛に加えて親知らずが腫れ、もう昨夜は痛くて寝れない状態でした。以前クリスマスイブに片方の親知らずを抜歯したとき、成人の日まで晴れと痛みと熱が続き、苦しんだことがあるので抜歯は怖く、私はまだ親知らずが残っているのです。痛みは虫歯ではなく歯肉炎のような状態です。腰痛の方は朝、参加者の整体師の方にマッサージしていただけ、かなり和らぎましたが、親知らずはスタート後ますます腫れ上がり、明け方に飲んだ痛み止めが切れかけた頃には全く釣りになりませんでした。やむを得ず釣りを中断し、休日診療してくれる歯医者を探して行くことになったため、じゃんけん大会の最後の時間を参加者して下さった皆様と過ごせなかったのが心残りです。申し訳ございませんでした。

さて、歯医者では麻酔をうって親知らずの上の腫れ上がりを切開しました。麻酔がきいているうちは良かったのですが、きれてからは味わったことのないような痛みに悶絶してしまいました。でもまぁ無事に復活です。ご心配をおかけいたしましたが、明日からの池原ガイド、気合いを入れて頑張りたいと思います。

| コメント (0)

2010年8月21日 (土)

池原

池原
明日はいよいよ「コモアソ」です。池原入りしています。今夜はバーベキューです。

| コメント (0)

2010年8月19日 (木)

甲子園

甲子園
池原入りの前に高校野球を観に寄ってみました。準々決勝ということと地元報徳学園の登場で甲子園は満員です。
しかし暑い…

| コメント (0)

2010年8月18日 (水)

プリプラ完了

プリプラ完了
昨夜何となくやな感じがしたので畳で寝たのですが、今朝は朝から腰を曲げると痺れが走る状態。本人はあまり自覚なしですが、さすがに暑さで疲れも溜まったみたいです。
今日はその動かない体でラストのプリプラを頑張りました。確信が持てるパターンを見つけるまでプリプラは幾らやってもやりたらないのですが、予定通り今日で上がりです。
プリプラはジグソーパズルのピース集め。集まったバラバラのパーツを試合でうまく組み立てれれば、きっと結果はでるはずです。まずは一旦旧吉野川のことを忘れ頭を白紙に戻します。


週末は池原ダムで「小森嗣彦と遊ぼうin池原」がホワイトリバーで開催されます。次は池原に向かいます。

| コメント (0)

2010年8月17日 (火)

暑い…

今日も恐ろしく暑い一日でした。少し風のでた時間があったので体はまだましでしたが、日射しがきつくデッキ上のありとあらゆるものが触れないほどです。
やればやるほど試合への不安が広がるのがプリプラ。同時に必ず自分の力にもなっていると信じるしかありません。木曜日までプリプラはできるのですが、私は明日で上がる予定。明日一日頑張ります。

現在20時の時点で徳島は33℃…明日はどれだけ暑くなるのでしょうか…

| コメント (0)

2010年8月16日 (月)

キビレ

キビレ
キビレ
なんとパンチングでウィードカバーから出てきました。結構ナイスサイズです。タックルはマイクロガイド搭載のパワーロッド、ファンタジスタSTUDIOUS-8- その名の通り8フィートのロッドです。今回のプリプラから実戦投入ですが、かなり使い道の広いロッドです。

徳島は今日も猛暑。夕方から特に暑く感じています。今午後八時な気温がまだ32℃となってますが、温度計が狂っていることを祈ります。

| コメント (0)

2010年8月15日 (日)

プリプラたぶん6日目

今日も暑い暑い1日でした。日焼け止めも吹き出した汗で流れてしまい、ますます真っ黒になってしまいました。
分かりかけたり振り出しに戻ったり、プリプラらしく迷走中です。

| コメント (0)

2010年8月14日 (土)

プリプラ…

プリプラ…
何日目でしたっけ…

もう分からなくなってきました。

今日も暑い1日でした。途中にあったセミのなる木です。何匹とまっているか分かりづらいですが、アブラゼミ、クマゼミざっと数えて30は超えていました。蹴ったらどうなるんでしょうか…

夕方は早めの時間から雷が鳴り夕立になったため、少し早い上がりになりました。おかげで「みのり」のうどんを今年もようやく食べることができました。今年も変わらず美味しかったです。ごちそうさまでした。

| コメント (0)

2010年8月13日 (金)

プリプラ4日目

プリプラ4日目
昨日ようやく近場の宿にキャンセル空きが出たので入れました。暑さにも環境にも少しづつ慣れてきましたね。
さて徳島は昨日から阿波踊りが始まりました。熱帯夜の中、いたるところで連がはじまりチャカチャカ太鼓と鈴が鳴る様子はとても幻想的です。なかなか観光をしてる暇はありませんが阿波踊り一見の価値ありですよ。

| コメント (0)

2010年8月12日 (木)

プリプラ3日目

プリプラ3日目
羽化したてのイトトンボが手にとまりました。空気の流れが止まるとかなり暑いですが、風が吹いたり陽が欠けると過ごしやすくもなってきました。
しかし色んな意味で決して順調とは言えないプリプラになっています。せろそろ集中力を上げていかなければ…

| コメント (0)

2010年8月11日 (水)

プリプラ2日目

あまりの暑さに夜寝返りを何度もうったらしく、寝違えたのか朝から首が回りません。携帯を握ったままだったのでいつ寝たかもわからないですから頭のポジションも確保できてなかったようです。
夏休みということもあり、スロープには毎日近くの子供たちがプロを観るために集まっています。陸っぱり少年がとても多いのが徳島の特徴ですね。

| コメント (0)

2010年8月10日 (火)

プリプラ初日

プリプラ初日
1ヶ月以上のスモールモードから久々にラージを狙って釣りました。
プリプラなので詳細は内緒です。

話は変わりますが、来週日曜日、池原ダムにて「小森嗣彦と遊ぼうin池原」が開催されます。夏休みの思い出に是非ご参加下さい。

| コメント (0)

2010年8月 9日 (月)

旧吉野川到着

安全運転で走ったため、到着したのは夕方でした。桧原湖から880km。千葉から遠賀川より遙かに近いです。
さて着くなり風はビュービュー。台風四号の影響です。雨も時折… 12日くらいまでこんな天気みたいです。阿波踊りと重なり何日か宿がとれなかったので、雨は車中泊でも涼しくて助かります。
プラのプランを今夜じっくり考えて明日から頑張ります。

| コメント (0)

2010年8月 8日 (日)

桧原湖最終日

桧原湖最終日
桧原湖最終日
桧原湖最終日
桧原湖は一昨日の雨から少し変わりました。日中は暑いのですが、若干秋の空気に感じます。私だけが花粉症になる変な花粉も飛び始めたようですし…。ここ数年の気候はややおかしいですが、お盆を過ぎると秋になるのが本来の裏磐梯です。
夕方雨が降り、朝晴れると気温と表水温が下がるため、朝一はターンオーバーを起こしています。今年は浅深の温度差が大きかったため、バスもベイトも6m以浅のこの時期にしては浅めのレンジに留まっているため、このターンオーバーの影響を受けやすくなっているみたいです。
昨日から少しバイトが浅くなったり、反応が期待通りではなくなってきたのはそのためだと私は思います。対策としてはエリアの選別。東西南北のスポットを広く観て、そのときのベストスポットを見つける、ポイントはブレイクやハードボトルなどの水通しを重視するといったとこでしょうか。
今日は数こそ出ませんでしたが、キロフィッシュも混ざり、なかなかのグッドサイズをキャッチできました。

さて、私は今夜から次戦のプリプリのため、旧吉野川へ直接向かいます。今年の桧原湖ガイドも今日で終了。今年の桧原湖は本当に当たり年でした。新しいことや試したことに答えがしっかりついてきて、私自身も本当に勉強できたガイド期間でした。このフィールドをホームレイクにしてよかったなぁとなせが改めて心から思いました。思えば私がワールドシリーズ昇格を決めたのも桧原湖、昨年の年間優勝を決めたのも桧原湖。やっぱ浅からぬ縁のある湖です。それだけに名残惜しいですが、胸を張って戻ってこれるように頑張ってきます。

| コメント (0)

2010年8月 7日 (土)

土曜日

土曜日
昨日ほどではありませんが、今日も午後に夕立がありました。雷さえならなければ雨はプラス要素…のはずですが、今日は雨上がりにピタリとバイトがなくなってしまいました。こんな事もあるのですね。
桧原湖ガイドも明日で終了。私は直接旧吉野川へ向かいます。

| コメント (0)

2010年8月 6日 (金)

キャンプ二日目

キャンプ二日目
キャンプ二日目
昨夜はバーベキュー。早稲沢浜キャンプ場で盛り上がりました。そして今日は二日酔いのため…いや後片付けのために昼前から半日出船いたしました。昼過ぎには夕立。晴れれば一瞬で乾いてしまうこの時期なので、ずぶ濡れで続行しましたが、濡れると意外と寒い…。横着せずに必ず雨具を身につけたほうがいいことを改めて学びました。

| コメント (0)

キャンプ&フィッシング

キャンプ&フィッシング
キャンプ&フィッシング
キャンプ&フィッシング
昨日は毎年集まってくれるタックルベリーのメンバーとバスフィッシングとキャンプ&バーベキューでした。すっかり酔っ払いブログの更新もできませんでしたが楽しい1日でした。

| コメント (0)

2010年8月 4日 (水)

3日目

3日目
今日は昨日の47に匹敵する魚だけを狙っていきました。半日プランだったのでランガンです。夏休みをとって3日間きて下さる方は少なくありませんが、余裕があるとこんな狙い方もアリです。
結局、45クラスが2回チェイスしてきましたがフッキングまで至らず、しかしこういう狙いで40少し欠けるサイズがでても一瞬ドキッとしますね。狙いのサイズには足りませんが、ナイスフィッシュには違いありません。

| コメント (0)

2010年8月 3日 (火)

47

47
47
47
3〜4mくらいのミドルレンジからダウンショットで出ました。ルアーはガルプ!!ベビーサーディン。コンディションもよく、かなりのウエイトの魚でした。
こんな魚の後ではかすんでしまいますが、今日はなかなかのハイアベレージ。700gサイズは桧原湖では本来キッカーです。

| コメント (0)

2010年8月 2日 (月)

今日の釣果

今日の釣果
今日の釣果
今日の釣果
天気予報では少し降るという話でしたが、雲は多かったものの雨は降らず、風もあまり吹かない凪の一日でした。バスはフラットの沖でも表層近くまで浮いている個体が多く、K−0ミノーやプロップダーターにチェイスはありましたがフッキングまでは至りませんでした。ボトムを狙うと前日までのようなラッシュはありませんが、相変わらずポツポツと釣果が伸びていきます。ルアーはゲーリーシュリンプ2、ピンテール、ガルプアライブベビーサーディンなどでした。

| コメント (0)

2010年8月 1日 (日)

タックルベリービックワンチャレンジカップ

タックルベリービックワンチャレンジカップ
無事終了しました。
写メによるウエイイン、一本の長さで競うというイレギュラーな大会方式でしたが、多く人と交流を持ちながら、釣りの答え合わがをできるというトーナメントイベントの最大の楽しみ方の趣旨は変わりませんでした。その中で陸っぱりでもボートでも一本一番大きい魚を釣った人が勝ちというルールはどんなレベルでも勝つチャンスがあるということで、参加者の皆様はまた違った釣り本来の楽しさに気付けるキッカケになったと思います。優勝は陸っぱりの方で、会場前の桟橋でアドバイスの直後に釣られ、その時の笑顔がとくに印象的でした。

タックルベリービックワンチャレンジカップはこのあと全国の四カ所で行われ、10月に北浦で決勝大会が開催されます。タックルベリーはどんなレベルのアングラーでも楽しめるお店です。お近くの店舗で是非参加申し込みをしてみては如何でしょうか?決勝大会、日程が会えば私も参加させていただきます。

| コメント (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »