« 豪雨のあと | トップページ | 3連休中日 »

2010年7月17日 (土)

サンダーストーム

サンダーストーム
サンダーストーム
大気の状態が不安定という天気予報の決まり文句は雷雲が発生しやすい状態。「所によりにわか雨」と言う言葉がセットですが、最近の雷雲は「所により豪雨」が当てはまります。一昨日もそうでした。
携帯でリアルタイムに雨雲画像が確認できるようになってからは比較的湖上で雨を回避し、濡れることも少なくなりました。今日は北半分が雨の通り道になったので、京が森に避難して回復を待ちました。北の方は全く見えなくなり稲妻だけが十秒おきくらいに山へ何発も突き刺さっていました。避難は正解でほとんど濡れずに済みましたが、やがて西と北東の積乱雲に徐々に挟み込まれるような形になり、待避不可能と判断、少し早く帰着となりました。湖上に雷が落ちるのかどうか分かりませんが、安全第一なので仕方ありません。
さて釣りの方ですが、午前中は真夏のような日差しで昨日に引き続き今週頭に比べると激変したように思います。もう少し水位が落ち始めればレンジも下がって釣りやすくなるのでしょうが、今は一カ所でまとめて釣るのは難しいです。アベレージを狙って今日は350g〜600gが2人で20本くらいです。

« 豪雨のあと | トップページ | 3連休中日 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。