« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月31日 (土)

Basserオールスタークラッシック初日

Basserオールスタークラッシック初日
あと一本が欲しかったですね。ウエイト制だから特に。ポイントの持ち数がまだまだ少なくて…
明日捲るのみ!!
しかしオールスターめちゃめちゃ楽しいです。出場させていただいて本当に感謝です。
明日は会場で一緒に楽しみましょう。お待ちしております。

| コメント (0)

2009年10月30日 (金)

明日からオールスター

バス釣りに出会った日から色々思い返してみれば、このメンバーに選んでいただけたこと、ここまでたどり着けた自分にちょっと感動です。

いやいや、しかしここがゴールじゃない。参加するのが目的じゃない。ここはまだまだ通過点。平常心でトップ目指して頑張ってきます。まぁ結果はなるようにしかならないんですけどね…。
明日は三時起き…このところ睡眠が足りてません。明日、明後日、会場で大きな声援で目を覚まさせて下さい。

| コメント (0)

2009年10月29日 (木)

霞ヶ浦六日目

霞ヶ浦六日目
霞ヶ浦六日目
昨日はブログの更新もできないほどでした。毎日朝早くから真っ暗になるまで湖上にいて、夜はデーター整理と次の日のプランを考え、このところ寝る時間があまりありません。九州まで体が保つことを祈るのみです。
今回は守る気は全くないです。そういう試合じゃないですし、でも釣りのスタイルを変える気もありません。どういう試合になるのか…。

| コメント (0)

2009年10月27日 (火)

台風一過

台風一過
きれいな夕焼けです。朝焼けもこれに匹敵するくらい今日は見事でした。
台風でがらりと変わってしまったのか、元々魚がいなかったのか、狙ったポイントからうまく魚が釣れず、釣れてもパターンにこじつけられそうになく、難しい感じです。プラはあと3日。頑張らねば…

| コメント (0)

2009年10月26日 (月)

エリート5

ご投票ありがとうございました。おかげさまで今年もエリート5に出場できることとなりました。応援して下さった皆様に心から感謝いたします。

今年は会場も日程も発表になっており、来週末、福岡県の遠賀川での開催になります。私はその翌週は池原ダムでカーブの店カップに参加しますので、昨日までの河口湖とあわせて一年間でもっとも過密で過酷なトレイルになります。
エリート5のプリプラクティス期間は今週末までで、私はオールスタークラッシック出場のため練習は直前の一日のみになってしまいます。本当は航路を確認したりポイントを再入力したりなどプリプラをしっかりやりたいのですが…。
でも昨年も大会があった勝手知ったる遠賀川です。不利に考えるのはやめましょう。何よりも逆境に強いところをみせてやります。実は川が得意なところも。
ベストを尽くしてきますので応援よろしくお願いします。
その前にバサーオールスタークラッシック頑張ってきます。お近くの方は会場まで応援にきていただけるとうれしいです。よろしくお願いします。

| コメント (0)

霞ヶ浦

霞ヶ浦
昨日の河口湖ほど寒くないですが雨です。それもハンパなく大雨です。自動膨張が膨らんでしまったこんな人もいました。湖に落ちたんじゃなくてよかったです。風も強く波につっこんでパワードームが折れてしまいました。体は平気ですが何日も続くとヤバイですね。明日も荒れそうです。
まだまだ試合の組立ができてません。もうちょい頑張らなければ…

| コメント (0)

2009年10月25日 (日)

JBスーパーバスクラッシック2日目

三本も手前でバラしてるようでは賞金ももらえませんね… 口切れしやすい放流バス対策など、今思えばまだまたやれることがあったはずです。少し集中力を欠いた試合だったかもしれません。
もう霞ヶ浦に頭を切り替えて次は集中して頑張ります。

| コメント (0)

2009年10月24日 (土)

JBスーパーバスクラッシック初日

昨日ポコポコ釣れていたネイティブのキーパーが今日は釣れなくなってしまいました。何とか魚は釣れましたが、21位からの巻き返しに乞うご期待です。明日は寒い雨のようですが頑張ってきます。

| コメント (0)

2009年10月23日 (金)

河口湖

河口湖
河口湖
明日はJBスーパーバスクラッシックです。河口湖に来るのは前回のクラッシック以来。ここまで河口湖にこなかったのは久々です。魚は釣れるのですが小さいです…どうなることやら。
このカップも一度本部に返還になります。運が良ければ日曜日に取り返してきます。

| コメント (0)

2009年10月22日 (木)

千葉県庁

千葉県庁
霞ヶ浦や琵琶湖ガイドに必要な遊漁船事業者登録の更新にきました。五年おきに二万かかるこの高額登録費の意味がわかりませんが更新完了です。
これから河口湖に向かいます。今週からクライマックスシリーズみたいな感じです。またしばらくバ落ち着く暇もないですが頑張ってきます。

エリート5の投票は明日までになっております。もう一押し、よろしくお願いします。また12月のYAP島GTツアー、まだ参加可能です。ご希望の方はご連絡お待ちしております。

| コメント (0)

2009年10月21日 (水)

広大

広大
広大
風がないと景色が遠くに見え、日本のフィールドにいるとは思えないほど広大な湖に感じます。きれいですが、荒れると質が悪いです…
あまり状況はよくないのですが、今日はポツポツ釣れました。こんなサイズが試合できたら正直シビレますね。

| コメント (0)

2009年10月20日 (火)

活動再開

活動再開
活動再開
それほどゆっくりする間もなく一週間が過ぎてしまいました。トーナメントモード再開。やっぱり落ち着くのは全部の試合が終わってからですね…残りの試合も全てタイトル絡みなので気を抜いてる場合じゃありません。もっとも、エリート5はまだ出れるかわかりませんが…
こちら投票の締め切りが23日になっています。最後にもう一票。追加投票よろしくお願いします。

さて、今日から霞ヶ浦に浮いています。バサーオールスタークラッシックのプリプラというわけですが、本格的に釣り込む前にやっておきたいことがあり、試してます。
来週一週間プリプラにあてるつもりです。余裕があればプリプラ中に霞水系のガイドを行うつもりでしたが、JBスーパーバスクラッシックも間にはいるため、ちょっと今回は難しそうです。プラクティスのみに専念いたします。期待して下さってたゲストさんには申し訳ございません。
しかしこの湖はホント精神も肉体も削られますね。でもそれだけやりがいのあるフィールドです。初のオールスター、頑張ります。

| コメント (0)

2009年10月19日 (月)

ピュアフィッシング

ピュアフィッシング
ピュアフィッシング
今日は年間優勝の報告と商品開発の打ち合わせにピュアフィッシングに行きました。来年のトーナメントシーンに向けてもう動き出しているわけです。ロッドに関しては旧吉野川戦用に作ってもらったSTUDIOUS FSS-62ULSプロトを完成に向ける方向性が決まりました。60ULSからほんの少しのアドバンテージを得たロッドです。竿を長くすると普通はどうしても感度は若干鈍ります。しかしやりとりの楽さや遠投性能、リグの幅も増えます。旧吉野川では過去の経験から、このわずか2インチの差からキャッチできる魚の数が変わると判断して急遽作ってもらったのでした。60とほぼ同じイメージで使えますので、そのホローロッドとしても、こちらをメインにしてもライトリグ戦略が決まると思います。リリースを楽しみにお待ち下さい。

| コメント (0)

2009年10月18日 (日)

GTルアー

GTルアー
12月にGTを釣りに行くことになりました。年間穫ったら行きましょうなんて軽く言ってのですが、計画が現実化しました。もちろんGTは初体験です。このサイズのルアーでも小さい部類ですが、これを8時間も投げることなど可能なのでしょうか… 年に1、2回違うジャンルの釣りをしに行きますが、視点が変わるという意味でバスにも色々と役立つことが多いものです。もちろんシーズン中は魚=バスに頭がなってますけどね。

| コメント (0)

2009年10月16日 (金)

ポークルアー

ポークルアー
来週末は河口湖でJBファイナルクラッシックが開催されます。私は前回のクラッシック以来の河口湖。ワーム禁止の湖です。あのときはこんなルアーは世にありませんでした。試したこともありません。私が独断と偏見でワームに求めるものは三つあります。理由はちゃんとありますがあえて書きません。①左右対称な形 ②適度な反発力 ③適度な密度(重さ) 適度なというのはフィールドやコンディションによって多少変わりますが大筋似ています。他には当たり前ですが大きさとカラー。どれか欠けてるだけで釣果に差がでるような気がします。果たしてこの豚君はいい仕事をしてくれるのでしょうか…

| コメント (0)

2009年10月14日 (水)

エリート5投票のお願い

シリーズ戦は終わりましたが、今年はまだJBファイナルクラッシック、そして初選出していただいたBasserオールスタークラッシックと戦いが続きます。
その最後を締めくくるのがJBエリート5。
今年は日程も会場もすでに発表になり、11月〜7、8日の九州遠賀川が舞台です。
思いでの、いや、因縁の遠賀川。
嫌いなフィールドではないですが2006年は年間争いのプレッシャーに破れた弱い自分がそこにいました。
もちろんあの日があってこそ今年があったのですが、未だにその記憶が鮮明で、遠賀川で勝ってあの日を超えたいと思っています。
会場が遠賀川と聞いてますますエリート5に出場したくなりました。
どうか私を当選させて遠賀川に行かして下さい。
来週からの休みなしハードスケジュールも、往復2700kmの運転も、東名、名神、山陽道の集中工事も、この試合に出場できることを思えばワクワクした気持ちのが強くに苦じゃありません。
投票方法はhttp://www.jbnbc.jp/Elite5-vote.htmlも参考にして下さい。
昨年同様、2008年の試合を収録したDVDか、今年はNBCチャプターブックという本に投票ハガキがついています。
私の名前にチェックを入れご投函下さい。
お一人様何回でも投票可能です。
ただし投票の締め切りが迫っており、10月23日までとなっております。
よろしくお願いします。

| コメント (0)

2009年10月13日 (火)

桧原湖

桧原湖
桧原湖
まだ桧原湖にいます。いつまでも余韻に浸っている訳じゃありませんが、ここはほんとに居心地のところです。今日は今回応援に駆けつけてくれた元ワールドメンバーの大隅さんと午前中だけ出船。キーパーは二人で20本弱釣れました。

気がつくと桧原湖は紅葉の見頃に近づいていました。台風のあと一気に色づいたみたいですね。
さて、そろそろ頭を切り替えて次の試合のために動かなければです。

| コメント (0)

2009年10月12日 (月)

年間優勝

年間優勝
年間優勝
更新遅くなりまして申し訳ございません。
桧原湖の最終成績は10位でフィニッシュ、全戦シングルとはいきませんでしたが、最終戦も入賞で終えることができました。予選通過時点で年間優勝は確定していましたが、やはり表彰の時は涙がとまらなくなりました。プロになってから目指してきた頂点。ここにたどり着くまでホントに色々とありました。何度か諦めかけたこともありました。心が折れたこともありました。しかし努力を続けていれば夢は必ず叶うものだと思いました。
今まで応援してくれたみなさまに改めて心からお礼申し上げます。ありがとうございました。今年こそ穫って下さいねとたくさん声をかけていただいたことは本当に力になりました。
それから今までわがままを聞いてくれ、最強のタックルをサポートして下さるピュアフィッシングジャパン様、世界一釣れるワームのゲーリーヤマモト様、最高のチューニングリールを使わせてくれるZPI様、北浦、霞をサポートして下さるルートフィッシング様、魚をみつけるのに欠かせない最高のサングラスDNA様、池原から声援を送ってくれるカーブの店のおっちゃん、亀山ダムのトキタボート様、早稲沢キャンプ場のみなさま、琵琶湖ガイドでは大変お世話になっているアークロイヤル様、たくさんのすばらしいスポンサー様にも改めて感謝します。
そして、これでようやく井手さんに追いつくことができました。私は10年もかかりましたが、同じトロフィーに名前を入れるという生前からの約束を果たせたことを誇りに思います。いつも自信をなくしかけたり、弱ったときに力を貸してくれる彼に本当に感謝します。
念願のタイトルは穫れましたが、私は変わらず今まで通り、さらなる勝利を目指して努力を続けていきたいと思います。
今後も応援よろしくお願いします。

| コメント (0)

2009年10月10日 (土)

最終戦2日目

昨日リスクを犯して全体像が見れたおかげで今日は展開を作ることができ10位までアップし無事に予選通過。年間は決まりました。でも明日もあるのでもう一日集中して頑張ります。可能なら一つでも順位をあげる。地味でもその積み重ねが今の自分です。明日も最後まで頑張ります。
さらなる応援よろしくお願いします。

| コメント (0)

2009年10月 9日 (金)

最終戦初日

台風で掻き回された桧原湖、もはやプラの情報など全く無意味なものでした。今日はリスクを犯してもプラクティスだと思い全体を見て回ってこの順位です。まだまだ油断できません。今日の言い訳はまたにして、まくれるところまで頑張ります。より一層の応援、よろしくお願いします。

| コメント (0)

2009年10月 8日 (木)

最終戦前夜

今日のプラが中止になったので不安いっぱいです。朝一は頭で決めましたが展開が作れるかは、やってみないとわかりません。台風で湖の中も何もかもひっかきまわされ、望み通り?楽な展開などなくなりました。まぁ不安は自分の中の弱さだけのこと、結果はなるようにしかならないですから、明日は集中して頑張ってきます。
応援よろしくおねがいします。

| コメント (0)

出船中止

出船中止
出船中止
出船中止
台風の影響で朝から激荒れです。まだまだチェックしたいことがあったのですが、このまま試合になってしまいます。
一応気合い入れて出ようと思ってボートカバーをあけたのですが、雨に混じって飛んでくる葉っぱの切れ端でのり塩になってしまいました。このままのり塩で試合ってのも嫌だなぁ…

| コメント (0)

2009年10月 7日 (水)

最終戦直前プラ初日

キーパーは釣れます。しかしまだまだプラが足りない… 明日は台風です。出船できればいいのですが、どうなるのでしょうか…

| コメント (0)

2009年10月 5日 (月)

出発

桧原湖に向けて出発しました。台風の接近が心配ですが、気合いは十分。準備も十分。もう風でも雨でも何でも来いといった感じです。
年間のかかった最終戦、嫌でもプレッシャーはかかるものですね。どんなに点差が開いていようと、どんなに得意なホームレイクだろうと、トーナメントは何が起こるか分からない、私にはその怖さもその醍醐味も十二分に知る経験があります。すんなりまっすぐな道なんざ、鼻から期待していません。
しかし今のプレッシャーは格別です。こんなドキドキしてイライラしてワクワクするものが人生の中で何度も他にあるわけありません、正直試合が楽しみで仕方ないです。
過去に何度か最終戦を五位以内で迎えたことがありましたが、三年前は特にプレッシャーに負けて圏外へぶっ飛んでしまいました。その苦い経験から、常に年間一位を意識して戦うことで、去年はとうとう頂点の手前の二番になりました。流れを掴んだ今年こそは、と春から決心し、ようやく最終戦までたどり着くことができました。勝っても負けても悔いの残らないように、とよく言いますが、負けたら悔いは残るに決まってます。悔いを残さないためには勝つしかないです。

試合当日に気負い過ぎるとよくないので今のうちに熱い話しを…

それでは行ってきます。
なお本日より試合前につき、メール等、ご相談やガイドの問い合わせなど、お返事できない場合がございます。
ご了承下さい。

| コメント (0)

2009年10月 4日 (日)

マイクス ピュアフィッシングカップ

マイクス ピュアフィッシングカップ
もう毎年恒例となりました横浜にありますショップmyXの亀山ダムでのイベントが行われました。06、08、09年と私にとってはゲストに呼んでいただいた年は必ず優勝するという縁起のいいイベントです。今年は青木プロもゲスト参加で天気にも恵まれ、楽しい一日でした。私も少しの時間釣りをしましたが、釣果の方はさすがに昨日の雨でやや厳しい感じでいた。
今の亀山はワカサギへのフィーディングパターンがサイズアップの鍵ですが、昨日の雨のような活性が下がる要素が加わると、立木やフラットに移行する感じです。フラットは当然上流から始まります。他にもショアサイドにギルなどを追う個体もいて、これは昨日などは雨で発生したインレットに集まりドバミミズやサワガニを食べていました。痩せていますが40アップが多いです。
私はまたしばらく亀山を離れます。来週はトーナメントウィーク。試合に集中できるよう頑張ります。

| コメント (0)

2009年10月 3日 (土)

40ラッシュ

40ラッシュ
40ラッシュ
40ラッシュ
今日も降りました。
しかも昼間は土砂降りです。
降り出す前は水面系フィーディングのクルーズ狙いでとれました。やはり雨が降ると活性は落ちるようですが、あるパターンだけは高活性化していました。土砂降りになればなるほどです。
MAXは47センチ、ルアーはガルプドーバークローラーのジクヘッドワッキーでした。

| コメント (0)

2009年10月 2日 (金)

豪雨

豪雨
豪雨
豪雨
朝は降っていなかったのですが、途中から土砂降りになりました。風も強くなり嵐です。釣果も初めは順調でしたが、どうもバスはこの雨を嫌がってる感があり、後半は少し苦戦しました。それでも大雨直後のバイブレーションパターンやジグヘッドワッキーなど、今日は多彩なパターンがあり楽しかったです。

| コメント (0)

2009年10月 1日 (木)

フルーガー SupremeXT 2000SLG

フルーガー SupremeXT 2000SLG
ハイギアが大きなアドバンテージをもつスピニングリールSupremeXT。今シーズンここまでの好成績は、このリールのおかげといっても過言ではありません。ハイギアの利点については今までもたくさん話してきましたが、そのハイギアばかり注目され、SupremeXTのもつリールとしての基本性能の高さはあまり話題になりませんでした。このリールはドラグ性能や操作感、軽さなど、ハイギアのアドバンテージを省いてもシビアなトーナメントシーンで使えるリールなのです。
この性能をハイギアモデル以外でも使いたい---例えばジグヘッドの中層引きやスピニングクランクのスローローリング、ハイギアで巻き上げてはラインがヨレてしまうワッキーリグのディープへのアプローチなど、ノーマルギア比の方がむいている釣り方もあります。開発中のSupremeXT 2000SLGはローギアモデルとして登場します。

| コメント (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »