« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月31日 (月)

なごり雪?

なごり雪?
徳島からの帰り道、次戦のクラッシックのためバスボートを河口湖に置きにきました。東京は桜の見頃も終わりに近いのに、河口湖は雪ですよ雪。しかもチェーン規制でノーマルタイヤにはきかえたばかりの私は高速で帰れません。そんなに寒く感じないんですけどね。

| コメント (0)

2008年3月30日 (日)

ヤケ食い

ヤケ食い
徳島からの帰り道、また三重県四日市の「ちゃん」です。とんてき、チャーハンダブル、餃子…。しかしこのチャーハンは食いごたえありそう。奥のライスは参考です。

| コメント (0)

三日目終了

今日はそれほど冷え込みもひどくありませんでした。緩やかな増水に流れが止まっていました。そして昨日の答えはよりスローになるということでした。釣果は1440g一匹。順位があがると思いましたが、最終日は30人なのでジャンプアップはなく25位でそのままフィニッシュでした。
今試合は大バッティング大会になると思っていたので、私が考えた作戦は二級スポットか見ていて人がしばらくはいっていないエリアのランガンでした。ポイントはプリメスの上がってくるようなところです。動き回ることにより丁寧さを欠き、スローな釣り方にも対応できなかったので数が出なかったのが敗因だと思います。初日の全体的な釣果から二日目以降は今切川に絞って移動時間を短縮したのですが…。
次戦は会場が変わり七色ダムになりました。プリプラの日程がとれないのですが、七色は毎年行っているので大丈夫だと信じて頑張ります。

| コメント (0)

2008年3月29日 (土)

二日目終了

捲れませんでした。今日は天気がよくなり緩やかな減水。プリがさして来るのはわかったのですが、タイミングがなかなか…。明日は冷たい雨。気持ち的にかなりうたれそうですが…。
そうそう、さしてきたばかりのプリメスは冷えるとどうなるか知っていますか?答えは明日の釣果で。
明日も頑張ります。

| コメント (0)

2008年3月28日 (金)

初日終了

本日の釣果、ブラック2バイト2匹。以上。24位。今日の初戦よりはマシな出だしでしょうか…全体的に2〜3匹の釣果、ポイントはパーフェクトに全員バッティングといった状況です。北〜西風が一日中吹き荒れてるし、厳しいの一言につきます。もちょい魚がデカければよかったのにな。明日も頑張ります。

| コメント (0)

2008年3月27日 (木)

公式プラ2日目終了

公式プラ2日目終了
いよいよ明日は開幕戦です。セ・リーグじゃなくてもちろんTOP50のお話です。プリプラから通算4匹目の50でプラをしめました。しかしあまり楽観視できる状況ではありません。トーナメントどうなることやら…
努力した人がいい結果になるとは限らないのが勝負の世界。しかしそれを認めてしまえば怠慢になる一方な場合もあります。今まではむしろ努力したら勝てることを信じて練習をたくさんしてきました。だからプラに気が入らなかった今回はいい結果になる具体的なイメージができません。それでも勝負は女神の機嫌次第。何とか結果の欲しい初戦です。それでは頑張ってきます。

| コメント (0)

2008年3月26日 (水)

公式プラ初日終了

公式プラ初日終了
昨日はサーバーのメンテナンスで更新できませんでした。淡路島で撮った明石海峡大橋です。

初戦のプリ初日が終わりました。順調に事が進んでいるのですが、ここへきてなぜかモチベーションがあがってきません。毎年最初の試合はなかなかモチベーションがあがらないのですが、年々重症になっていく気がします。昔はオープン戦といって春先のチャプタートーナメントに出てから本戦にでたりしてたんですけどねぇ…まぁスタートすりゃ平気ですが。
北風がひじょうに強く寒いからなのか、プラより激釣れなくなったと言う声をききます。私の釣果は内緒です。水温も二週間前からあがっていません。結果はなるようにしかならないから明日のラスプラ頑張ります。

| コメント (0)

2008年3月24日 (月)

東京

東京
トーナメントの行き帰り、首都高のレインボーブリッジから観る景色はいつも妙な感じがします。日本とは思えない光景ですね。
中央の竹芝桟橋から昔よく伊豆諸島へ行きました。すとれちあ丸かかめりあ丸だったかで。さてロングドライブ頑張ります。今年はできる限り高速道路を使います。

| コメント (0)

2008年3月23日 (日)

壮行会

壮行会
第一戦の旧吉野川に向けて明日出発します。今夜は壮行会。しばらくお酒も飲まないので今日は今から飲んだくれになります。そういや前回の旧吉野川戦は予選落ちして徳島市内のしょぼいクラブで飲んだくれになってました。今回は絶対に頑張ってくるつもりです。ではでは。

| コメント (0)

2008年3月22日 (土)

嵐の後

嵐の後
嵐の後
若干北風が残る霞ヶ浦に出船。朝は氷が張るほどの冷え込みでした。水温は本湖で3℃近く低下。15℃近くあった流入も9℃を切っていました。
それでも3月2回目の大潮。シャロー打ちマシーンと化しバスを見ることができました。ラッキー!!
今日は東京では桜が開花するほどの陽気で、日中は水温もグングンあがり、11℃まで回復。そうなるとクランクにもバスが出てきました。もう多少の寒の戻りは恐くないですね。

| コメント (0)

2008年3月21日 (金)

本日の釣果

本日の釣果
本日の釣果
嵐の様相で水温も低下という状況したが、バスに大きな変化は与えなかったようです。このあたりが亀山ダムの難しいところでしょうか…。暴風の風下、風裏問わずバイト多数。ただ少しはスローになっていたような感じでした。亀山ガイド、次回は4月頭。ただいま5、6日の週末に空きがあります。

| コメント (0)

嵐2

嵐2
昨日の二の舞…亀山ダムも北〜北東の暴風です。本湖わたるのも一苦労で、突風でボート上の脚立は舞い上がって飛んでくわ水温は下がりまくってるわ、水位は増えているもののカバーには魚はいないし…苦戦かと思われました。

| コメント (0)

2008年3月20日 (木)

嵐
低気圧の影響で朝から爆風と横殴りの雨、まさに嵐の1日でした。風の悪影響を受けやすい霞ヶ浦水系、今日の風速は昼前で13M。先週から続いていた陽気でシャローが好調だったので北浦の江川〜蔵川、和迩川などの風裏を回っていったのですが、どこもうねりが入っていて厳しかったです。北東の風のため居合や爪木、外逆浦はかなりの激荒れ、パンツまでびしょぬれ…こんな日の出船、よいこは絶対に真似をしないようにしてください。

| コメント (0)

2008年3月19日 (水)

今年の目標

今年の目標
自分のきったない字では目標も達成できないので、書家に書いてもらいました。魂のこもった字で書いてもらえば夢も叶うはず…。

| コメント (0)

2008年3月18日 (火)

霞ヶ浦一部春到来

霞ヶ浦一部春到来
霞ヶ浦一部春到来
こう何日も暖かい春の陽気が続けば状況はよくなるものですね。今日は昨日よりもよく、ひとり4〜5本、3人で15近くキャッチできました。水温の高いエリアだけですが春到来といった感じです。
あまり好調だったので夕方遅くまでやっていて、急いで帰ろうとバスボートを走らせていたら、エンジンの回転数をあげると突然エンジンが止まってしまいました。再び走ると、ゆっくりなら走るのですが高速で再びストップ気味に。原因は給油系のシールドの破損とすぐに分かりましたので、上陸後すぐにピットインしました。大会前に気づいてよかったです。

| コメント (0)

2008年3月17日 (月)

花粉症

花粉症
今日は花粉症がひどい1日でした。夜中から鼻水がとまらず、薬も何も効かないまま1日が終わりました。鼻かみすぎて痛いです。おまけにそのため体調不良。お風呂で爆睡してしまい溺れかけました。花粉症、いったいいつまで無対策なのでしょうか…外来生物なんかほっといてこっちを対策してほしいものです。

さて本日のゲストさんはJBワールドにも在籍していた桂川チカエプロ。フロントエレキを任せると、さすがです。簡単にバスをキャッチしてくださいました。霞ヶ浦は前日より水位が15センチマイナス。バスはリーズから少し離れていました。

| コメント (0)

2008年3月16日 (日)

久々の霞ヶ浦

久々の霞ヶ浦
こちらも春まであと一歩といった感じですね。今日は気温がぐんぐん上がりあるエリアでは水温が15℃近くまであがっていました。しかしバスの着き場は不安定。ポツポツ釣れたものの…なんだかなぁ…です。後半は水が大きく流れバイトもなくなってしまいました。本湖で10〜11℃。

| コメント (0)

2008年3月15日 (土)

春ですね

春ですね
春ですね
嵐のあとの亀山ダムへ出船。本湖周りは濁りもなくいい雰囲気。あの雨のあとなので前半はカバーを意識してサイズを狙いましたが、やっぱり春はミノーですね。例年より2週間程季節の進行が遅れていますが今日はこんな感じです。

| コメント (0)

2008年3月13日 (木)

散歩

散歩
と言ってもレンタルの犬です。犬のレンタルがあるなんて初めて知りました。ドナルドペンションにいたのと同じフレンチブルドックです。不細工(失礼)ですがかわいい奴です。あー癒された!!

| コメント (0)

2008年3月10日 (月)

プラ終了

プラ終了
こんな話を昔本で読んだことがあります。「今日、自分にいいことがあれば、それは過去の自分が一生懸命だったから、何かがうまく行かないとしたら過去の自分の行いを省みなさい。」
バストーナメントを続けていると、この話が本当によくわかりました。今サボれば必ず二年後に成績を落とします。逆に今頑張ってもすぐに結果がでないかもしれませんが、二年後には優勝できるかもしれません。結局は休まずに日々の鍛錬なのですがね。私はこの言葉をいつも胸にしまってあります。
2005年のTOP50第二戦旧吉野川は二週間のロングプラを敢行したにも関わらず残念ながら予選落ちしてしまいました。このときの第一戦は広島県土師ダムで、こちらも七日間魚探がけしましたが大会は中止となってしまいました。しかし土師ダムでは翌年に優勝できました。旧吉野川ではどうなるかわかりませんが、三年前のプラで作ったノートは完璧でした。非常に効率的なプラができました。魚もたくさん釣れました。試合でいい結果がでると信じています。

少し予定より早いですが今回プリプラを終了してゆっくり準備にしようかと思います。

| コメント (0)

2008年3月 9日 (日)

旧吉野川2日目

旧吉野川2日目
旧吉野川2日目
チャプター開催のため、やや遅めに出艇。今日も昼から風が強く寒く、花粉だらけでした。今日は2キロをゆうに超えるビックママをキャッチ。試合でも出会えることを祈ります。

その後、ポイントを移動しようとした際、エレキマウンド紐がブチッ。思い切り転倒してしまいました。ロッドやリールを下敷きにしたあげく、落水まであと一歩で間一髪セーフ…ヤバかったです。紐はこまめに交換しましょう。

| コメント (0)

2008年3月 8日 (土)

プリプラ初日

プリプラ初日
旧吉野川は2005年の第二戦で二週間以上かけて魚探がけをしたフィールドです。前回は予選落ちしてしまいましたが、もうやることは決まっているはずです。
いまさらプリプラにきた理由はポイントの確認くらいですね。魚探の合間のキャストで簡単に1200gゲット。
プラで釣ってもねぇ…

| コメント (0)

2008年3月 7日 (金)

シートポール

シートポール
マイバスボートのシートポールを初めてて立てました。デッキが狭くなるから要らないと思っていたのですが、とうとう必要な時がきてしまったようです。何もかもそろそろ限界がきたかも知れません。

| コメント (0)

徳島到着

徳島到着
無事つきました。いい時間に着いたのでまずは讃岐うどん。知る人ぞ知る「みのり」まだあってよかった…

| コメント (0)

2008年3月 6日 (木)

四日市名物

四日市名物
トンテキ

いただきます。

| コメント (0)

順調?

順調?
今年初の遠征、やっぱり久々のロングドライブは疲れますね。ようやく三重まできました。今からマスターズ北山プロと「ちゃん」で食事です。ちょい休憩。
昨年は夏前くらいから膝の痛みを感じ、野尻湖戦の初日は実は立ってるのがやっとなくらいでした。この痛みの原因は何十時間にも及ぶロングドライブじゃないかと私は思いました。なんせ一度走りだしたら休憩は給油とトイレしかいかないような性格ですから疲労も蓄積してたのでしょう。いつまでも20代前半と同じだと思ってちゃダメですね。エコノミー症候群にならなかっただけよかったと思いました。
今年は昨年の教訓を生かし、赤貧の現状ですが(笑)いきなりの下道トレイルはやめて休憩を入れながら高速で移動です。美味しいクッキーを食べながらのんびり運転、渋滞もなく今のところ順調で明日は昼からはプリプラができそうです。

| コメント (0)

準備完了

キョウコモをお読みのみなさん、山登りをしたことがありますか?私は学生の頃、登山に憧れてちょくちょく行ったりもしていました。登山前夜は、デカいリュックを背負って眠たいのをこらえて朝一に駅へ向かうこと、そしてその後訪れる登山中の疲労や息切れを予想していると、憂鬱な気分になっていったものです。山へ向かう電車の中はその感覚はピークに達します。しかしひとたび駅を降りて登り始めるとそんなことは忘れ必死になります。疲労がピークに達しても引き返すことはなく、山頂へ登りきると妙な達成感に満たされ、また次の登山計画を練りながら帰ってきたものです。あの状態をクライマーズハイとでも言うのでしょうか…。
前置きが長くなりましたが今まさにその憂鬱状態。今年は車の修理待ちで足止めをくらったこともありますが、毎年のことですが初戦のプラへは足が動きにくいです。冷静に考えてしまうと四国まで車で行くのは遠い。長時間運転での疲労、遠征中の孤独感、経済的に割に合わないことまで考えてしまいます。トーナメントは楽しみなのですけどね。
しかしそんな気分も毎年の事ながら最初の試合が始まるともう完全にアタマが切り替わってしまいます。トーナメントの自分の結果以外に興味がなくなってしまいます。あの状態はトーナメントハイとでも言えばいいのでしょうかね…。
だとすると、心が折れるか倒れるまで脱出できないでしょう。オフシーズンが名残惜しいですが、こんなことを考えいる自分の居場所はやっぱりトーナメントのようです。今年も倒れるまで頑張ります。では四国に向けて出発します。

| コメント (0)

2008年3月 4日 (火)

準備中(>_<)

準備中(>_<)
予定では明日にはプラをして夜は美味しい讃岐うどんや徳島ラーメンを食べていたかったのですが、色々な都合が重なり(注:飲み会では決してありません)まだ四国に到達できていません。というか出発すらしていません(注:飲み会があるからではありません)。まだ出発のメドがたたないので準備をしています。昨年も最終戦で燃え尽きたため、試合用ルアー、ワーム関係は生野銀山から帰宅してそのまま放置されていました。これをまず整理しなくては何がどこへあるのやら… オフのうちに少しでもやっときゃよかったのですが、毎年のことですが最終戦が終わると、試合用の張り詰めたタックルボックス(大量のワームボックスなどです)はしばらく見るのもヤになるのです。特に苦戦した後のボックスは中がグチャグチャでそりゃもう…(涙)…でそのまま遊びほうけて?忘れていました。
早くやっちまわないとますます讃岐うどん…いや、プリプラが遠くなってしまいますね。では頑張ります。

| コメント (0)

2008年3月 2日 (日)

決めうち

決めうち
暖かく、昨日に比べ風も穏やかな日でした。しかし今日は全体の七割以上の時間をディープに決めうちしました。理由は前日までのイメージから、まだ一部の魚がディープにいることがハッキリしていたことと、釣り方の方向性が見えたからです。釣り方とはデッドスローアクション。スローシンキング、ステイ、スローシェイクとタップリのガルプアライブ汁。これでツーバイト(一本はフックが折れてバラしてしまいましたが…)とれました。写真は43センチです。
エリアは大場所の中でも特に水温が低目のところ。二カ所くらい見つけましたが、もう何カ所か見つけられればまだ数は増やせそうです。しかしこのパターンも来週いっぱいかな…。雪白の濁りが残る白鳥島より上流はシャローに魚がさし始めてるようですし、花粉症もひどいし、ようやく春ですね。

| コメント (0)

2008年3月 1日 (土)

厳しいなりに…

厳しいなりに…
亀山ダムは今が最も難しい時期。特に今年はワカサギが乏しくミノーパターンが未だに発生していません。それでもここ2、3日でかなり水温が上昇し場所によっては日中10℃近くなるところもありあと一歩という感じです。本当はシャロー一本でいきたいところですが、今日はディープでキャッチです。

| コメント (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »